« ポりアンサとジュリアン | トップページ | マルバシャリンバイの芽がでました »

2005/01/16

ヤツデの実

ヤツデが雨の中を頑張っていました。
hana-041117-aa-0220-2-2

hana-050116-yatude-0035
hana-050116-yatude-0060  今日も朝から雨でした。昨日の予報では、雪になるだろうとの予想でしたが、はずれて良かったかなと思いました。今日は、庭の方は開店休業。晴耕雨読といきましょう。
庭に出られないときは、座敷から庭を眺めています。
座敷からは、ヤツデが雨にぬれても、つやつやした葉を広げて、元気で頑張っている姿が眺められます。
 
我が家の「ヤツデ」は「カイズカイブキ」の陰で、日当たりが悪いのですが、元気に成長しており、いま青い実をつけています。そして、初夏には黒紫色の実に熟すことでしょう。長丁場ですね。

 去年咲いた花(2004年11月17日撮影)もサムネイルでUPしました。よく見ると、花の形が面白いですね。

花言葉は:「分別」(ないかと思ったら、ちゃんと、ありました)

|

« ポりアンサとジュリアン | トップページ | マルバシャリンバイの芽がでました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/2591102

この記事へのトラックバック一覧です: ヤツデの実:

« ポりアンサとジュリアン | トップページ | マルバシャリンバイの芽がでました »