« アザレア・レッドがようやく咲きました | トップページ | チユーリップ (1) »

2005/04/06

カンツバキがまた花を咲かせました

暮れに花を咲かせたカンツバキです(昨年12月12日UP)が、今年は例年になく数多くの蕾をつけて年を越しました。
そして、先週頃から花がまた一斉に咲きだしました。花びらが、暮れに咲いたときは、サザンカのように薄く、しわしわがよっていましたが、春になって咲いた寒椿は、長期にわたる栄養補給が十分取れたのでしょうか、花びらはヤブツバキのようにふっくらとしています。(2005.4.5 撮影)

hana-050405-bb-0040
------------------------------------------------------
hana-050405-cc-0065hana-050405-dd-0020
-----------------------------------------------------
メモ:カンツバキは、サザンカと(ヤブ)ツバキが掛け合わさってできた交配雑種であるといわれており、両者の中間的性質を持っているようです。わが家の”カンツバキ”は、背が高く伸びるので、「立寒椿」あるいは、花の”色・形”から、「獅子頭」と呼ばれている系統に属するかと思われます。
-----------------------------------------------------
今週末から、旅行に出かけますので、しばらくブログをお休みにします。再開は4月20日頃の予定です。それまでしばらくご無沙汰します。


|

« アザレア・レッドがようやく咲きました | トップページ | チユーリップ (1) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/3586744

この記事へのトラックバック一覧です: カンツバキがまた花を咲かせました:

« アザレア・レッドがようやく咲きました | トップページ | チユーリップ (1) »