« シラユキゲシ | トップページ | ニホンサクラソウ »

2005/04/29

オオアマナ

白い星型をした清楚な花です。ヨーロッパでは、キリストの生誕を知らせた「ベツレヘムの星」と呼ばれることもあります。
hana-50429a-abc-oamana-0010
hana-50429a-abc-oamana-0020
.........................................................................................
メモ:ユリ科宿根草。開花期:4月上旬~5月上旬。原産地:地中海沿岸地方。明治の末年頃、ヨーロッパより渡来した帰化植物。和名の「オオアマナ」の由来は、日本在来種の「あまな(甘菜)」に似ているが、これより大きいのでオオアマナと名付けられたという。別名:オオニソガラム、ベツレヘムの星。

|

« シラユキゲシ | トップページ | ニホンサクラソウ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

「オオアマナ」ですか「オオニソガラム」はなんとなく聞いたことあるような・・・
この花、花ニラが終わると、同じ鉢から咲くので何だろう?と思っていたんです。
良かった!メモしておこう・・・
ありがとう~

投稿: orenge | 2005/04/30 18:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/3909177

この記事へのトラックバック一覧です: オオアマナ:

« シラユキゲシ | トップページ | ニホンサクラソウ »