« サツキ ピンク底白が咲きました | トップページ | 花後の種子のオンパレード »

2005/05/28

セイヨウオダマキ

鉢植えで育てていましたが、夏越しが思わしくなく元気がありませんでした。そこで、春になってからミヤマオダマキの隣に移植し、今年は花は駄目だろうとあきらめていたところ、元気を快復して花を咲かせてくれました。
han1-050527-1-niwa-0105
..........................................................................................................
正面から見たセイヨウオダマキ
han2-050527-1-niwa-0015-2han4-050527-1-niwa-0075-2
...................................................................................................
左:蕾のセエイヨウオダマキ 右:横向きのセイヨウオダマキ。(いづれも 2005.5.27 撮影)
----------------------------------------------
メモ:キンポウゲ科耐寒性多年草。 開花期:5~6月。英名:european crowfoot
学名: Aquilegia vulgaris(アキレギア・ブルガリス)。 セイヨウオダマキは赤、ピンク、赤紫、紫、青、白など花色が豊富ですね。


|

« サツキ ピンク底白が咲きました | トップページ | 花後の種子のオンパレード »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

セイヨウオダマキかわいいお花が咲くのですね。
私、春に種を蒔いたのですが、花が咲くのは、来年の春なのだそうで、首を長くして、開花を待ちたいと思います♪たのしみ!!!

投稿: popo | 2005/05/28 18:34

popoさん今晩は。
セイヨウオダマキは花も綺麗だし、形も面白いので、結構フアンの人も多いようですね。
popoさんは、現在養成中ですか、来年の春が待ち遠しいですね。無事の開花をお祈りします。

投稿: ぴょんぴょん | 2005/05/28 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/4309097

この記事へのトラックバック一覧です: セイヨウオダマキ:

« サツキ ピンク底白が咲きました | トップページ | 花後の種子のオンパレード »