« シラン | トップページ | イチリンソウ »

2005/05/08

アルメリア

アルメリアが咲きました。でも、老化が進み、花数も少なくなって、かつての勢いはありません。夏の高温多湿を嫌って、根がタコの足のように曲がりくねって地上へと飛び出してしまったからです。今年は、株分けをして植え替えることにしました。

han1-50504-1-niwa-0060a-2
................................................................................................
和名は浜簪:浜辺に咲く、簪のような容姿をした花。いいネーミングですね。(2005.5.4 撮影)
han2-50504-1-niwa-0230b-2
................................................................................................
一昨年は、プランター一杯に咲きましたが、今年はご覧のとうり、少々寂しくなりました(2005.5.4 撮影)。
メモ:イソマツ科常緑多年草。 和名:ハマカンザシ(浜簪)。 英名:シー・ピンク(Sea Pink)。 原産地:ヨーロッパ、西アジア、北アフリカ。 イギリスを含むヨーロッパの海辺に自生する海浜植物で、冬の寒さには強いが、夏の高温・多湿が苦手。アルメリアの語源は、ケルト語の「海に近い(armor)」に由来するという。

|

« シラン | トップページ | イチリンソウ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/4037434

この記事へのトラックバック一覧です: アルメリア:

« シラン | トップページ | イチリンソウ »