« セキショウ | トップページ | マツバギク »

2005/05/15

オドリコソウ

花の形が、菅笠を被った踊り子の姿に似ているところから「オドリコソウ」と名付けられたという。

han1-50504-2-niwa-0210a-2
........................................................................................................
メモ:シソ科多年草。 開花期:4~6月。 食用:若葉は食用になる。 薬用:茎、葉および花から抽出されたエキスには、タンニン、フラボノイド、生体アミンなどが含まれており、浄血、消炎作用があるそうです。(撮影:2005.5.4.「牛久自然の森」)

|

« セキショウ | トップページ | マツバギク »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
始めて見た花です。
形も色も可愛いですネ。
目線が違うのとか地味な花って、見過ごしてしまう花って多くて可愛そうな感じ
シソ科の花って皆可愛いと思います。
HPを訪問しました。
きっちり整理されていて見やすかったです。
私もつくりたいな~~(~_~;)

投稿: わかば | 2005/05/16 13:49

わかばさん今日は。そうですね。今まで何気なく見ていた草花が、デジカメで写真を撮るようになってからは、見方がまた変ったのでしょうか、新たな発見に驚かされることが多々あります。というわけで、まだまだ花の探索は当分続くと思います。HPご訪問有難うございました。まだ未完成の部分がありますので、改訂版をと考えていますが、そちらの方は、あまり進んでいません。

投稿: ぴょんぴょん | 2005/05/16 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/4135980

この記事へのトラックバック一覧です: オドリコソウ:

« セキショウ | トップページ | マツバギク »