« ミケルマス・デージー | トップページ | グラジオラス »

2005/07/05

ヤハズカミキリ

ついにわが庭も、招かざるお客、カミキリ君の訪問を受けてしまいました。雨上がりの庭を、散歩がてら(ちょと大げさですが)、草花のご機嫌伺いをして、ふと、ツルバラの根元をみると、見慣れない虫がバラの幹にかじりついているではありませんか。摘み上げて、よく見るとカミキリムシですが、種類はわかりませんでした。

a1-musi-6-0060家にもどりパソコンで検索した結果、このカミキリはどうやら、ヤハズカミキリ(Uraecha bimaculata bimaculata Thomson,1864) ではないかと見当をつけることができました(間違えていたらごめんなさい)。 そのあと、バラの根元を詳細に点検しましたが、木屑も見当たらず、ほっと胸をなでおろしました。カミキリ君は写真を撮り、安楽死させました。

|

« ミケルマス・デージー | トップページ | グラジオラス »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

我が家にもカミキリムシが好みそうな
もみじの木などがあるので、
この時期は心配ですね。
それこそ、雑木林のように大木が何本も生えているならば、
多少はお裾分けという気持ちになりますが、
個人宅の限られたスペースの庭だけに1尾だけでも見逃せませんね。
カミキリムシのご冥福を心からお祈りします。

投稿: どてかぼちゃ | 2005/07/06 05:29

今日は!
ご訪問ならびに、ご弔問有難うございます。
雨が上がり、蜘蛛が、2~3匹、あちらの枝、こちらの枝にと新しい巣を張り始めました。
今後、庭の番人として強い見方になるのでしょうか、しばらく様子を見ようと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2005/07/06 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/4839065

この記事へのトラックバック一覧です: ヤハズカミキリ:

« ミケルマス・デージー | トップページ | グラジオラス »