« ホオズキ | トップページ | ハゼラン »

2005/07/31

キタテハ

キタテハ(と思うのです)が、わが家の庭にやってきて、しばらく遊泳した後、ホウズキの葉に止まりました。この蝶は時々見かけますが、”なんだい、蝶と蛾の合いの子みたいで、そんなに綺麗でではないね”とばかりに、あまり注意して見なかったのですが、折角のご訪問なので、丁重に観察させていただきました。 その結果のご報告。
musi-01-050728-kitateha-0020 1:まず止まったところが、ホウズキの葉なので、蜜を吸いに来たのではないな~。休みに来たか卵を産みに来たのか?お尻を葉っぱにつけているが、オスかメスか判らないので何ともいえない。キタテハの食草はカナムグラだというから卵は産まないと思う。とすると、まだ花は咲かないが近くにあるセイヨウフジバカマの花の吸蜜がお目当て?
2:よく見ると、昆虫なのに足が4本。実はあとの2本は退化して鼻に上に突き出ている小さな2本の突起が、その前足であるという。
3;翅は立てたり、横に広げたりしている。比較的ゆっくりしたリズムで動かしているので何とか写真は撮れる。上の写真は、翅を立てたところで、何か枯れた木の葉にように見えないこともない。これって”擬態”なの?しかし、止まった場所は木漏れ日がちらちら当たるところで、写真は光が反射して撮りづらい。目くらましには丁度良い場所かも知れない。偶然ココに止まったのか、そのことを考えて止まったのかはこのキタテハちゃんに聞いてみないとわからない。


musi-02-050728-1-tyou-0050musi-03-050728-kitateha-0010
........................................................................................................................
左:木漏れ日のちらつきをカモフラージュとして(?)翅を休めたキタテハ。右:よく見ると、からだは毛むくじゃら。ぎょろっとした目玉の先の鼻のようなところに突き出ている2本の突起は、実は前足だとか??


|

« ホオズキ | トップページ | ハゼラン »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

いつもベストショットの素晴らしい写真ですね。
我が家にも、連日いろいろなお客様がやってくるのですが、
お花と違って動きが速くて、
なかなか写真におさめることができません(泣)。
最近の我が家の来客は、
コシアキトンボ、アゲハチョウ、カナヘビ、キジバト、そして昨日はアブラゼミがやってきました。

投稿: どてかぼちゃ | 2005/08/01 04:59

どてかぼちゃさん今晩は!
庭で草木を育てていると、本当にいろいろなお客さんが訪ねてきますね。でも、虫や鳥は動き回るので、私もぶれぶれ写真ばかりで、これはという写真はなかなか撮れません。
アブラゼミがやってきましたか。こちらも昨日初鳴きを聞きました。

投稿: ぴょんぴょん | 2005/08/02 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/5239261

この記事へのトラックバック一覧です: キタテハ:

« ホオズキ | トップページ | ハゼラン »