« ミケルマス・デージー | トップページ | ホオズキ (鬼灯) »

2005/09/04

クレマチス

秋のクレマチスが咲き始めました。マルチブルー、ドクターラッペル、ルージュカーディナルです。みな、今年最後のクレマチスの開花となるでしょうから、精一杯咲いてください。夏の一番花に比べて、やや小ぶりで花数は少ないが、それぞれ庭に秋の彩をつけてくれます。
hana-01-niwa-0210-050829aマリチブルー
( Multi Blue )
フロリダ系
弱剪定
撮影: 2005.8.31

..................................................................................................................................

hana-01-niwa-0410-050831aドクターラッペル
( Dr. Rupple )
パンテス系
弱剪定
撮影: 2005.8.31

..................................................................................................................................

hana-050903b-140-niwaルージュカーディナル
( Rouge Cardinal )
ジャックマニー系
弱剪定
撮影: 2005.9.3

...................................................................................................................................

|

« ミケルマス・デージー | トップページ | ホオズキ (鬼灯) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

もう秋の花が咲き出しましたか?
我が家のクレマチスはまだつぼみも出ていません。
それでも毎年春と秋に花を付けてくれるのですが春に比べると秋は前々少ないです。
秋にもうまく咲かせるためのコツ(剪定法など)が何かあるのでしょうか?

投稿: SAM | 2005/09/09 05:01

SAMさん今日は!
クレマチスは一季咲きと四季咲きがありますね、品種によっては秋に咲かせるのが無理なものもあります。それと、強剪定と弱剪定があります。教科書どうりにやってもうまく行かないことがありますので、秋咲かなくてもがっかりしないでください。秋咲くのはおまけだと思っていたらどうでしょうか。

投稿: ぴょんぴょん | 2005/09/09 15:37

はじめまして。

どうもツル性の植物が苦手で、クレマチスに手を出さずにいるのですが、見るとやってみたくなります。

いろんな種類があるようですね。でも強剪定するタイプやそうでないものなどもあって難しそうです。

投稿: MUGIXOR | 2005/09/12 20:32

MUGIXORさん今日は
クレマチスは、原産地が日本や東洋なので、育てるのにそんなに難しくは」ありませんよ~
剪定も、花の後、花がらを忘れないように摘めむことと、伸びすぎたのを剪定するだけで大丈夫です。
1年目が成功したら、今度は挿し目で増やしましょう。そうすると、失敗しても予備のクレマがあるので、いろいろ大胆な実験栽培ができますよ。

投稿: ぴょんぴょん | 2005/09/13 15:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/5781871

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス:

« ミケルマス・デージー | トップページ | ホオズキ (鬼灯) »