« マンサクの蕾と実 | トップページ | サツキの花芽と実 »

2006/01/18

アジサイの冬芽

アジサイは放任しておくと、株がどんどん大きく広がってがってしまうので、狭い庭をやりくりするガーディナーにとっては、その剪定や切り戻しをどのようにしたらよいのか、頭をなやますところです。アジサイも葉がすっかり落ち、冬芽が目立つようになりました。

ha060116-0199a-niwaha060116-0265-niwa
..................................................................................................................................................
「頂芽」:文字どうり、茎の頂部についた芽です。左は”鱗片”に包まれた頂芽で、濃い紫褐色をした、いわゆる”冬芽”となっています。右は、軒下の陰になっていたためか、かなり遅くまで寒さの影響を受けなかった頂芽で、”鱗片”に包まれていなく、「裸芽」になっています。裸芽すなわち、葉脈や、葉の鋸歯などが見える冬芽となっています。

ha060116-0295-niwaha060116-0580-niwa
...................................................................................................................................
「上部側芽」:花の咲いた茎の下方に、花後、適当な間隔をあけて側芽が対になっててきます。この芽が春になると花になったり(花芽)、葉になったり(葉芽)します。側芽の下にハート型をして白く見える部分は、葉のついた跡(葉痕)で、葉痕の内部領域には小さな黒点が見られますが、これは繊維束痕だそうです。
ha060116-1245-niwaha060117-0510-niwa
........................................................................................................................................................
「下部側芽」:アジサイの株の根元に近い方の茎にも、側芽ができます。これは、春になると太い茎となって勢いよく伸びそうです。

|

« マンサクの蕾と実 | トップページ | サツキの花芽と実 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
確かにアジサイの剪定って難しいですね。
切りすぎてしまうと、花つきが悪くなってしまいますし、
かといって放任しておくわけにもいかないし…。
我が家にもいくつかアジサイがありますが、
1年おきに株をずらして切り戻しするようにしています。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/01/19 05:10

今日は!
アジサイは、
< 1年おきに株をずらして切り戻しするようにしています。
この方法が、一番良いようですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/01/20 15:48

ぴょんぴょんさん こんばんは
紫陽花の芽もいろいろとあるのですね。
私も鉢植えで育てていますが
剪定しすぎてしまったかなと思っています。
またいろいろと参考にさせてもらいますね。
「紫陽花の新芽」TBさせていただきました。

投稿: keira | 2006/01/28 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/8214464

この記事へのトラックバック一覧です: アジサイの冬芽:

» 紫陽花の芽 [keiraのベランダガーデン日記]
紫陽花の鉢から小さな芽が出てきている。 しかし次の年に咲かせたことがないので [続きを読む]

受信: 2006/01/28 20:23

« マンサクの蕾と実 | トップページ | サツキの花芽と実 »