« クリスマスローズやっと開花 | トップページ | ヒマラヤユキノシタ »

2006/03/12

アケビの花芽

アケビ(ミツバアケビ)が薄紫色の花芽をつけました。アケビは一つの蔓に雄花と雌花を別々に咲かせる面白い咲き方をします。これを「雌雄異花」と呼んでいます。

ha060312-0010-akebi
.............................................................................................................................................
顔を覗かせているのは、雌花のようです。

ha060312-0020-akebi
.............................................................................................................................................
花芽が沢山ついていますが、葉芽の葉は、まだ出ていません。

|

« クリスマスローズやっと開花 | トップページ | ヒマラヤユキノシタ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
あけびは種類の違うあけびを置くと実付きがよくなるそうですが、
花の雌雄異花なんですね。
花もこれだけアップで撮れると、
まるで別世界ですね。
マクロレンズが欲しくなってきました。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/03/13 06:30

こんにちは
アケビの花芽がいっぱい!!
開花が楽しみで~す。
写真のアップ待ってますよ~

投稿: mico | 2006/03/13 14:26

どてかぼちゃさん、今日は。
見慣れたと思ったアケビもマクロでみるとまたく違った表情が見られて、新たな発見がありますね。
一眼デジの使い勝手は、いかがでか。レンズ沼に入り込むと、抜け出すのが大変らしいですよ。わたしは、花の写真はもっぱらデジカメ(Panasonic DMC-FZ5)を使っています。この写真はFZ5にケンコーのACクローズアップレンズNo.3とNo.5を取り付けて撮ったものです。
一眼デジ(Nikkon D70)はもっぱら、鳥を撮るために使っていますが、うまく撮れないので、レンズ沼にはまりそうです。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/03/15 12:11

micoさん、こんにちは。
コメント有難うございます。よそ見をしていて、ご返事遅れました。わが家のアケビは1本しかないので、花が咲いても、実つきが良くありません、花を見るだけならば、今のままでよいのですが、受粉率を良くしようとすると、もう1株あった方が良いようなので、あと1株買おうかな思案しているところです。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/03/15 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/9059124

この記事へのトラックバック一覧です: アケビの花芽:

« クリスマスローズやっと開花 | トップページ | ヒマラヤユキノシタ »