« ハナミズキ(チェロキー)咲き進む | トップページ | プリムラ・ポリアンサ »

2006/04/20

ヤマブキ(山吹き)

その昔、大田道灌が詠んだ「七重八重花は咲けども山吹の、実の一つだに無きぞ悲しき」という歌とその故事で有名な「ヤマブキ(山吹き)」の花に、近代的な装いの整ったつくば市のセンターでお目にかかろうとは思いもよりませんでした。ただし、道灌が詠んだ山吹は”八重のヤマブキ”のようで、写真の山吹は、”一重のヤマブキ”です。

Ha0604133a0010yamabuki
.................................................................................................................................
Ha0604133a0020yamabuki
............................................................................................................................
メモ ヤマブキ:バラ科ヤマブキ属。 自然条件下では、一般に低山の明るい林の木陰に群生する。八重のヤマブキは実が成らないが、一重のヤマブキは実が成るそうです。ヤマブキは花が綺麗で、乾湿のかなり過酷な環境にも良く耐えるので、生垣の植え込みとしてもよく利用されます。写真のヤマブキもそのような植え込みとして植えられていたもの(4月13日 写)。常陸太田市の「市の花」はヤマブキです。

|

« ハナミズキ(チェロキー)咲き進む | トップページ | プリムラ・ポリアンサ »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
山吹が満開で目を惹きますね。

投稿: mico | 2006/04/20 12:49

micoさん、今日は。
「山吹き色の小判」と言われても、山吹の花も、小判も見ることが少なくなったので、ピンとくる人は少なくなったのではないでしょうか。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/04/20 18:42

おはようございます。
山吹きれいに咲きましたね。
私は、八重咲きもいいですが、どちらかというと、
一重咲きの方が好きです。
我が家には一重咲きの山吹と葉が斑入りの一重咲きの山吹が植わっています。
我が家はいつも開花が遅いようで、近所はすでに満開ですが、
我が家はこれから開花ってところです。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/04/21 04:50

zyubxr dgfrni pogl upjtqck bxflrzhu emykqrgbn wodnb

投稿: lkdbyzvj rfxzd | 2007/06/15 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/9679096

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマブキ(山吹き):

« ハナミズキ(チェロキー)咲き進む | トップページ | プリムラ・ポリアンサ »