« ナガミヒナゲシ | トップページ | ジャーマンアイリス開花 »

2006/04/30

オオアマナ(大甘菜)

わが家の庭のオオアマナ(大甘菜)が咲きはじめました。清らかな雰囲気を漂わせた白花で、お日様がさすとパッと花を開き、夕方暗くなると、もとの蕾になったように硬く花を閉じます。

Ha0604281a0010ohamana
.....................................................................................................................

Ha0604290130niwa3Ha0604281a0020ohamanaHa0604281a0040ohamana
..................................................................................................................
メモ オオアマナ:ユリ科オーニソガラム属。 球根宿物(球根性宿根草)。 花期:5月。 原産地:地中海沿岸、北アフリカ。 別名:ベツレヘムの星。 学名:Ornithogalum umbellatum.

|

« ナガミヒナゲシ | トップページ | ジャーマンアイリス開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

ぴょんぴょんさん、おはようございます。
オーニソガラム、日本名は知りませんでした。
大甘菜と言うんですね。
我が家のも数日前から咲き始め、白い清楚な
花を咲かせ始めました。
白い花、ぱっ!と目立ちますよね。
TB、させていただきました。

投稿: ぴよ | 2006/04/30 08:20

こんばんは。
オオアマナという花は初めてみました。
とても清楚な感じの花ですね。
葉っぱの感じは、ハナニラとタマスダレの中間のような感じですね。
草丈はどのくらいなんでしょうか?

投稿: どてかぼちゃ | 2006/04/30 18:24

こんばんは
最近この花を目にして感動しましたました、
日本名大甘菜覚えておきます、
有り難うございました。

投稿: mico | 2006/04/30 19:03

こんにちは~♪
我が家でも、オーニソガラムのお花が咲きはじめました。園芸上級生のぴょんぴょんさんちと同じ花が我が家にもあるなんて、なんだかうれしいな♪

オオアマナ(大甘菜)とも言うのですね。

投稿: ちかどん | 2006/04/30 19:19

こんばんわ!
オオアマナ(大甘菜)はじめてお目に掛かりました。
白い清楚なお花ですね。私も植えて見たくなりました。
田んぼの畦や川の土手で見かける「あまな」と同じ仲間なのでしょうか??

投稿: のらぼん | 2006/04/30 21:20

ぴよさん、お早うございます。
ぴよさんのお家のオーニソガラムも綺麗に咲きましたね。白い色と、花の形がすっきりしていいですね。TB有難うございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/01 13:01

どてかぼちゃさん、お早うございます。
オオアマナ(オーニソガラム)は、殆ど病気にかかることも無く、世話なしで、毎年かかさず花を咲かせてくれます。草丈は30cmくらいで、草花の中では低からず、高からず、と言ったところでしょうか。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/01 13:08

mico さん、お早うございます。
”甘菜”に似ているが、それよりも大型の花を咲かせるので”大甘菜”。明治の末、ヨーロッパから渡来した帰化植物だそうです、

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/01 13:14

ちかどんさん、お早うございます。
渡来した帰化植物なのでオーニソガラムと呼んだ方がいいかも知れませんが、大甘菜の方が覚え易いし、いい易いのでオオアマナと呼んでいます。ちかどんさんのお庭にもあるのですね。お庭には、色々なチューリップの花が咲いているのですね。見ごたえあります。


投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/01 13:25

のらぼんさん、お早うございます。
この、オオアマナ(大甘菜)は在来種の”甘菜”とは違うようで、明治のころ渡来した帰化植物と言われています。しかし、オオアマナも、野草化しているようで、空き地などで見かけたりします。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/01 13:32

このお花、「オオアマナ(オーニソガラム)」と言うのですか。
ハナニラの中から咲き出して、1株変な咲き方するなぁ~と思っていました。
最後のつぼみの写真を大きくして見て同じなのがわかりました。
ハナニラより長く咲いてるし、大きくなってどんどん花がつくしで、ずっと不思議に思っていました。
今度名札でもつけておこう~
ありがとう~♪

投稿: orenge | 2006/05/02 02:14

orengeさん、今晩は。
ハナニラとオオアマナは、花がちょっと似ていますよね。名前、判ってよかったですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/02 21:32

オオアマナは日を浴びて輝くような純白の可憐な花ですね。群生していっせいに咲いていると思わず足ををとめるほどです。清瀬ではあちこちに群生が見られます。しかし、緑地保全地区に入り込み、従来からの四季折々に花を楽しませていた野草たちを、ものすごい繁殖力で淘汰しています。フデリンドウ、ヒトリシズカ、ケマルバスミレ、オオジシバリ、ヤブタビラコ
キンラン、ギンランなど是非残していきたいと、これらの生息している近辺のオオアマナの退治に頭を痛めております。一株に30から50個くらいの球根がついていて増えていくのです。

投稿: ふくちゃん | 2006/05/13 02:02

ふくちゃん コメント有難うございます。
オオアマナ、一見、おしとやかに見えますが、
結構、頑強な植物なのですね。緑地保全地区に入り込んで、繁殖し続けているのですか。何とか共存できないものでしょうかね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/13 17:04

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/9824917

この記事へのトラックバック一覧です: オオアマナ(大甘菜):

» オーニソガラム [こころ なごみ]
ぱっ!と星型の白い花、オーニソガラム・ウンベラータム。 一本の茎にたくさんの花が [続きを読む]

受信: 2006/04/30 08:17

» ガラスの花 [ゼロからのお庭づくり]
昨年秋にお花のカタログをみていたら、 ネーミングと不思議なお花の写真に惹かれて [続きを読む]

受信: 2006/05/05 23:12

« ナガミヒナゲシ | トップページ | ジャーマンアイリス開花 »