« アマドコロ | トップページ | シラユキゲシ »

2006/04/27

チゴユリ

わが家の庭の片隅でチゴユリ(稚児百合)が可愛らしい花を咲かせました。 チゴユリは日本の山野に自生しており、山野草の仲間に入れられていますが、わが家の庭に長年住みついて、春になると毎年花を咲かせてくれます。花の付け根の部分が淡い緑色になっている星型の白い花で、うつむいて咲きます。花びらは6枚ありますが、植物学者によれば、本来の花びら(花弁)は内側の3枚だけで、外側の3枚はガク(顎)が花びらのように変化したものだそうです。花の中心部には、6本のオシベがあり、メシベの柱頭の先端は3つに分かれています。

Ha0604230500niwa2
................................................................................................................
Ha0604230620niwa2
............................................................................................................
メモ  チゴユリ:ユリ科トゴユリ属。 多年草。 

|

« アマドコロ | トップページ | シラユキゲシ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

チゴユリの純白の花、とても清楚でいいですね。
山野草の花を大いに楽しめる時期になりましたね。
我が家の山野草もここに来て一気に芽吹いてきました。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/04/28 04:32

こんにちは
チゴユリ清楚な感じで好いですね。
初めての花です。

投稿: mico | 2006/04/28 14:32

どてかぼちゃさん、お早うございます。
野原から山野へと、花が遷り替り、季節の進み方が、わかりますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/04/29 07:32

mico さん、今日は。
チゴユリ、本当につつましく咲いています。
ちなみに、花言葉は「はずかしがりや」なのだそうです。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/04/29 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/9790729

この記事へのトラックバック一覧です: チゴユリ:

« アマドコロ | トップページ | シラユキゲシ »