« ネモフィラ | トップページ | ハクモクレンの花終わる »

2006/04/03

クリスマスローズの近況

3月11日にUPしたクリスマスローズの近況です。一通り花の観賞はすみましたので、今日は少し花の構造を観察しました。 ( 2006.4.2 撮影)

Ha0604020065niwa2
........................................................................................................
クリスマスローズ全体の姿:当初より、花弁の色がすこし淡くなりました。

Ha0604020470niwa1
........................................................................................................
開花後、5日くらい経たクリスマスローズの花:オシベの葯(やく)の半分ほどは、まだ花粉の袋が破れていない。オシベの外側に並んでいるのは「蜜腺(みつせん)」。「蜜腺」は、「花弁」の変化したものだそうです。そして、クリスマスローズの花びら(花弁)に見えるものは、「顎(がく)」だそうです。そうか、顎なので、花びらが散るようなことが無く、花が長持ちするんだ。

Ha0604020360niwa1Ha0604020620niwa1
..........................................................................................................
開花後、5日くらい経たクリスマスローズの花:
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Ha0604020740niwa1
...............................................................................................................
最初に開花した花:開花してから12日ほど経っています。最初に咲いた花は、オシベは殆ど落ちてしまい、メシベの基部の子房が大分大きくなりました。

Ha0604020720niwa1Ha0604021090niwa1
.......................................................................................................
最初に開花した花:左:オソシが3本ほど残るのみとなりました。メシベの「花柱」が4本ほど見られ、花柱の基部の「子房」も大分大きくなっています。 右:オシベは全部落ちて、めしべだけが残りました。「子房」も大分大きくなったのが確認できます。

|

« ネモフィラ | トップページ | ハクモクレンの花終わる »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
クリスマスローズ、花びらと思っていたのは
額だったんですね。一つ賢くなりました。

投稿: mico | 2006/04/03 15:34

ぴょんぴょんさん、
クリスマスローズの花の変化の様子をみるのは面白いですね。一番下の右の写真の状態の花が増えてきています。右下状態になってもそれなりに綺麗なので、カットして切り花にもしています。若い花を切ればいいのに、もったいないんで(^^;)
一つの株でも花の色合い、状態がかわってきて、楽しいです。

投稿: ミントのみん | 2006/04/03 19:08

mico さん、今晩は。
花弁でなくてガクだから、花が長持ちするので、大変お得な花ですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/04/03 19:24

ミントのみん さん、今晩は。
切花としても使っているのですか。
私も1輪挿しでやってみま~す。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/04/03 19:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/9407918

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスローズの近況:

« ネモフィラ | トップページ | ハクモクレンの花終わる »