« ダッチアイリス(球根アイリス) | トップページ | クレマチス・マルチブルーも開花しました。 »

2006/05/04

クレマチス・マンシュウキ(満州黄)が咲きました。

早咲きのクレマチス・マンシュウキ(満州黄)が、5月3日に咲きました。わが家では、モンタナ・ルーベンス(4月14日UP)に次いで2番手に咲いたクレマチスです。昨年の満州黄は4月30日に咲いているので、今年は昨年より3日遅れて咲きましたが、例年どうり、ほぼ順調に咲いたと言っていいでしょう。

P1140320_1
.......................................................................................................................
多くは、花弁が8枚で、淡いクリーム色のほのぼのとした感じの花を咲かせてくれます。(2006.5.3 撮影)

P1140331P1140361
........................................................................................................................
左;花弁が10枚のものも咲きました。 右:また、花弁の先があまり尖らない花も見られます。(2006.5.3 撮影)
---------------------------------------------------
メモ マンシュウキ(満州黄):キンポウゲ科クレマチス属パンテス系。 原産地:中国。 カザグルマを原種とした系統(パンテス系)に入り、ケレマチスのなかでは早咲きで、淡黄色の花を咲かせます。
花期:5~6月。花径:12~15cm。 花弁数:8枚(わが家では10枚の花も咲いた)。弱剪定。

|

« ダッチアイリス(球根アイリス) | トップページ | クレマチス・マルチブルーも開花しました。 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
満州黄とても清々しいクレマチスできれいですね(^o^)
同じ株で、花ぴらの数が違うのが咲くのは、珍しいのでしょうね。
私は持っていないので今年お迎えしようかしら(*^_^*)

投稿: のらぼん | 2006/05/04 20:51

ぴょんぴょんさん、
満州黄、清楚でいて存在感がありますね。
花びらの数、同じ株でも違うことがありますが、
10枚あると、ちょっと豪華です!

投稿: ミントのみん | 2006/05/04 23:33

おはようございます。
満州黄はとても清楚な花ですね。
しかも同じ株に花びらの数や花の形が微妙に違う花が咲くなんて、2倍お得な花ですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/05/05 05:46

のらぼん さん、今日は。
マンシュウキ、咲き始めが、花弁の淡い黄色の地に、うっすらと緑の筋が入って、とても綺麗ですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/05 13:09

ミントのみんさん今日は。
満州黄、とても清楚な感じで、特に朝など、見ていると気持ちがすっきりします。花びらは、通常は8枚のようですが、交配した片方の親の性質を受けついたのでしょうか、同じ蔓で花弁が10枚のも咲いています。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/05 13:16

どてかぼちゃさん、今日は。
満州黄の花を見ると、一見、か弱いように見えますが、結構丈夫で大きく育ち、2年位ごとに鉢替えして、現在12号の大鉢になっています。もう、これ以上大きな鉢にしたくないと言うところです。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/05 13:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/9898726

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス・マンシュウキ(満州黄)が咲きました。:

« ダッチアイリス(球根アイリス) | トップページ | クレマチス・マルチブルーも開花しました。 »