« クロアゲハ | トップページ | ネリー・モーザが咲きました »

2006/05/05

コサギ(小鷺)

毎年、春のゴ-ルデン・ウィーク頃になると、我が家からさほど遠くない乙戸沼の近くの小さな林にサギが集まってきて集団営巣を始めます。今年も、コサギ、チュウサギ、ゴイサギなどがやってきて、それぞれ巣をつくり始めました。(2006.5.3 撮影)

Ha0605030375sagiHa0605030855sagi_1
..............................................................................................................

Ha0605030575sagiHa0605030595sagi
..............................................................................................................
メモ  コサギ:コウノトリ目サギ科。 分布:本州以南で留鳥。 繁殖期に後頭部から長い冠羽が2本生えるので、チュウサギやダイサギと区別できる。さらに、コサギは足は黒いが、指が黄色い。これもチュウサギ、ダイサギと異なる点である。

|

« クロアゲハ | トップページ | ネリー・モーザが咲きました »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
どれも同じように見える鳥も微妙な違いがあるんですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/05/06 04:21

どてかぼちゃ さん、お早うございます。
戦前は、梅雨が始まる直前の頃が田植え期だったと思いますが、最近は早くなりましたね。農家にとっては、GWの頃が田植えのシーズンのようですね。その田植えのために、水を張り、代掻きをした田にシロサギがあつまってきてなにか餌を啄ばんでいました。シロサギに混じってカルガモも一緒なにか餌をあさっていました。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/06 06:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/9916513

この記事へのトラックバック一覧です: コサギ(小鷺):

« クロアゲハ | トップページ | ネリー・モーザが咲きました »