« ジャーマンアイリス開花 | トップページ | モミジバフウの花 »

2006/05/02

クンシラン(君子蘭)開花

クンシラン(君子蘭)が咲きだしました。一番花は4月29日で、落ち着いた感じのオレンジ色で、ほのぼのとした気分を与えてくれます。

H10605010010kunsiran
.......................................................................................................................................
2個まで咲き進みました(2006年5月1日 撮影)

H20604290020kunsiranH20604290010kunsiran
............................................................................................................................
今年のクンシラン一番花(2006年4月29日 撮影)
-----------------------------------------------------
メモ  クンシラン:ヒガンバナ科クリビア属(ヒガンバナ属):(学名のClivia[クリビア]を、クンシラン属と訳して、用いている人もいます。) 原産地:南アフリカ。 花期:4~5月。 学名:Clivia miniata. 別名:ウケザキクンシラン(受け咲き君子蘭:花が上を向いて咲きます)。”君子蘭”と呼ばれた、本来のクンシラン(Clivia nobillis)は、筒状の花をつけ、花の先端部が僅かに開いて、うつむいて咲きます。

|

« ジャーマンアイリス開花 | トップページ | モミジバフウの花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
クンシラン好いですね。
家でも咲きはじめました。
初めての開花で嬉しいです。

投稿: mico | 2006/05/02 14:15

落ち着いた、存在感のある花もきれいだし、
葉の色艶もよい、すばらしい大鉢ですね。
まだ小学生のころ(三十数年前!)
祖父の家の縁側に、君子蘭の鉢がずらりと並んでいたのを思い出しました。
昔から愛好されてきた花なんでしょうか。

投稿: まだむ | 2006/05/02 17:36

ぴょんぴょんさん、こんにちは♪
まぁ、きれいなオレンジ色!
お花の形もすっきりとしていて
ステキですね。(^o^)
ヒガンバナ属なんですか。
なるほど、すっと伸びた花茎が
彼岸花を連想させますね。

投稿: NOKO | 2006/05/02 17:55

micoさん今晩は。
micoさんのお家のクンシランも咲きだしましたか。初めてのお花ですと、嬉しいでしょうね。私も、葉が5枚以上にならないと咲かないと言われたので、初めて咲かせたときは大変、気をもみました。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/02 22:00

まだむさん、今晩は。
クンシランは、葉や、その赤い実も観賞の対象として、古くから愛好家が多かったようですね。お父さんも、そのうちの一人だったのですね。写真のクンシラン、大鉢です。よく判りましたね。慧眼にビックリです。もう、これ以上大きいと、持ち運びが大変なので、鉢替えはストップしています。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/02 22:28

NOKOさん、今晩は。
クンシランは、ランと名付けられていても、ラン科ではなくて、ヒガンバナ科なのですね。ですから、ランのように花に派手さはないのですが、ヒガンバナ科特有のオレンジ色のほのぼのとした感じの花を咲かせていますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/02 22:43

おはようございます。
君子蘭見事に咲きましたね。
君子蘭は両親が育てていますが、
花持ちもよく丈夫で豪華な花ですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/05/03 04:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/9859909

この記事へのトラックバック一覧です: クンシラン(君子蘭)開花:

« ジャーマンアイリス開花 | トップページ | モミジバフウの花 »