« クンシラン(君子蘭)開花 | トップページ | ダッチアイリス(球根アイリス) »

2006/05/02

モミジバフウの花

散歩道の陸橋から、ふと下の道路の街路樹を眺めたら、なにやら小さな赤い実のようなものが目につきました。よく見ると花のようです。写真を撮り、家に帰って調べてみたら、どうやらモミジバフウ(紅葉葉楓)の雌花のようです。そして、雌花の上の方には、もこもこと房状になった雄花がありました。葉は4~5裂で、大きなモミジの葉のようでした。これだけ証拠が揃ったので、モミジバフウに違いないと確信しました。

H10604260010momijibafu
............................................................................................................................
モミジバフウ(紅葉葉楓)の花:上の方に雄花があり、下の方に赤色をした雌花がぶら下がっていました。

H10604260020momijibafuH10604260030momijibafu
..............................................................................................................................
左:雌花(やがてイガイガの角の生えた実ができる)  右:若葉(秋になると美しい紅葉になるはずです)[ 2006/04/26 撮影]
------------------------------------------------------
メモ モミジバフウ:マンサク科フウ属。 落葉高木。 原産地:中国。 花期:4~5月。
学名: Liquidambar formosana. 日本には大正時代に渡来したそうです。

|

« クンシラン(君子蘭)開花 | トップページ | ダッチアイリス(球根アイリス) »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
モミジバフウの実と紅葉は知っていますが
花は初めてです。
この雌花がトゲトゲの実になるんですね~

投稿: mico | 2006/05/02 20:29

mico さん、今晩は。
モミジバフウは、高木に成長してしまうので、紅葉は遠くからでも観賞できますが、花は開花の時期のタイミングもあり、なかなか身近にはお目にかかれず、同じ木でも、紅葉と実と花が結びつきませんでした。たまたま、陸橋で花を観察できたのはラッキーでした。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/02 23:01

おはようございます。
モミジバフウの花初めて見ました。
原産地は中国なんですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/05/03 04:38

どてかぼちゃさん、お早うございます。
私も、木が高いので、今まで間近に花を見る機会はありませんでした。
学名を見るとformosanaとあるので、もう少し限定すれば、原産地は中国東南部・台湾周辺みたいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/05/03 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/9867506

この記事へのトラックバック一覧です: モミジバフウの花:

« クンシラン(君子蘭)開花 | トップページ | ダッチアイリス(球根アイリス) »