« スカシユリ | トップページ | アマリリス 白花が開花 »

2006/06/06

ブラシノキ(金宝樹)

6月に入ってブラシノキ(金宝樹)の花が、咲きはじめました。去年に比べて、開花はやや早いようです(去年は6月7日にUPしました)。

Ha060606010010kinpoujyuHa060606010020kinpoujyu
..............................................................................................................
左:緑色のつぶつぶが、膨らんできて、やがて破けます。 右;先ず柱頭が黄色いメシベが飛び出します。
Ha060606010040kinpoujyuHa060606010030kinpoujyu
.........................................................................................................
続いて、オシベが2~3cm位の赤く細長いシベを、ボトル・ブラシのように伸ばします。先端の葯が破れて、黄色い花粉が飛び出します。

Ha060606010050kinpoujyuHa060606010060kinpoujyu
..............................................................................................................................
左:種は、幹の周りに張り付きます(これは4年くらい前に咲いた花の種です)。 右:今日の開花状況(2006年6月6日撮影)
------------------------------------------------------
キンポウジュ;フトモモ科カリステモン科。 常緑小高木。 原産地:オーストラリア。 花期:5~7月。
学名: Callistemon speciosus.  別名:ブラシノキ、カリステモン、ハナマキ。 乾燥および寒さに強いが、湿気に弱い。

|

« スカシユリ | トップページ | アマリリス 白花が開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
蕾から開花までよく分かりました。
私は花に目をとられて蕾まで気が回りませんでした。種が幹の周りに・・・驚きです。
どうも有り難うございました。

投稿: mico | 2006/06/06 18:35

こういうお写真を拝見すると、お庭があるのが本当に羨ましくなります。
ブラシノキ、昨年こんなイタズラ写真を撮りました。(^^ゞ
http://nekobiyori.cocolog-nifty.com/days/2005/05/post_0cb7.html

・・・それにしても、hanaboroさんの復活が待ち遠しいです。

投稿: waiwai | 2006/06/06 23:23

おはようございます。
今年もきれいにブラシの木が咲きましたね。
今月号の趣味の園芸によると、
乾燥が続いたり、山火事になったりすると、
この種が一気に飛び出して子孫を残すそうですね。
植物には、種を保存するためにいろいろな工夫がありますね。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/06/07 06:43

mico さん、お早うございます。
こちらこそ、いつも、沢山のめずらしい写真や綺麗な写真で楽しませていただいておりますよ。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/06/07 12:31

waiwai さん、お早うございます。
いつも、みごとな写真とその解説、感服しております。hanaboroさんのブログは私も愛読者の一人ですが、また、お元気になられて復活されるようお祈りしています。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/06/07 12:46

どてかぼちゃ さん、お早うございます。
< 乾燥が続いたり、山火事になったりすると、この種が一気に飛び出して子孫を残すそうですね。

そのようですね。と、言うことは幹の周りに張り付いている種は、山火事の様な状態にすると、種子ができていれば、それが飛び出してくるかも知れませんね。一枝切取って、実験する価値ありそうですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/06/07 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/10415817

この記事へのトラックバック一覧です: ブラシノキ(金宝樹):

« スカシユリ | トップページ | アマリリス 白花が開花 »