« シュウカイドウが咲き始めました | トップページ | モミジアオイが開花 »

2006/07/29

カマキリ

カマキリの子がクレマチス(2番咲き)の花にじっと頑張っていました。昨年、わが家の庭のアメリカ・ハナミズキの枝に産み付けられた卵(卵嚢)は未だそのままついているが、卵嚢の中はいつの間にかもぬけの空になっていたので、その卵から孵った子かも知れません。沢山生まれても、鳥に食べられたり、共食いなどしたりするそうで、この子もまだまだ苦難の道を進むのでしょうか。(2006.7.12 撮影)

Ha0607121kamakiri2

|

« シュウカイドウが咲き始めました | トップページ | モミジアオイが開花 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

沢山のカマキリが孵ったんでしょうね。
害虫を食べてくれるカマキリ君がんばってね(笑

投稿: mico | 2006/07/30 07:16

mico さん、お早うございます。
カマキリの子、あちこちで頑張っているようです。今朝は、ムクゲの葉にいるのを見つけました。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/07/30 11:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/11143775

この記事へのトラックバック一覧です: カマキリ:

» 食事中のカマキリの幼虫 [コンテナ・ガーデニング ]
7月14日に紹介したカマキリと入れ替わりにコスモスに居ついたカマキリの幼虫です。 [続きを読む]

受信: 2006/07/30 08:20

« シュウカイドウが咲き始めました | トップページ | モミジアオイが開花 »