« ルリマツリ | トップページ | アメリカノウゼンカズラ »

2006/08/01

スギドクガの幼虫

ホオズキの葉に長い毛の生えた緑のケムシがいるのに気がついた。しばらく様子を見ると、ホウズキの葉を食べる様子はなく、あちこち動きまわっていました。写真を撮り、図鑑で調べてみると、どうやら「スギドクガ」のようです。それで、納得です。ホウズキの上にはカイズカイブキが枝を広げており、このスギドクガはそこから落ちて、あわててもとの居場所を探して動き回っていると推測しました。

Ko06073020010sugidokuga
..........................................................................................................................................................
体色は、緑色を基調とし、これに白、黒、橙が少々混じり合って、なかなかお洒落である。黒い長い毛が生えており、うっかり触ると毒針に刺されそうな感じであるが、毒はないそうで一安心。ちょっと触ったら尻尾の方から威嚇の黄色いツノを出した。

Ko06073020050sugidokuga
....................................................................................................................................
さかんに動き回って、鉄柱にのぼり始めた。
---------------------------------------------------------
スギドクガ:チョウ目ドクガ科。 食餌植物:スギ、ヒノキ、カイズカイブキ、ヒマラヤ・シーダ。 老熟幼虫の体長:35~45cm。 5~6月に1代目の幼虫が孵化し、7~8月に2代目の幼虫が孵化して、年2回発生する。名前にドクガとついているが、毒は無いようである。

|

« ルリマツリ | トップページ | アメリカノウゼンカズラ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

スギドクガ初めてです。
ゆっくり観察できましたね。
色々勉強になりました。
有り難うございます。

投稿: mico | 2006/08/01 11:37

mico さん、今日は。
今年は雨が続いたせいか、去年に比べて虫の発生数が多いよです。雨があがったので、殺虫剤を散布しました。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/08/02 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/11175299

この記事へのトラックバック一覧です: スギドクガの幼虫:

« ルリマツリ | トップページ | アメリカノウゼンカズラ »