« 黄色と黒に赤が混じった派手なケムシ | トップページ | フウロソウとナミアゲハ »

2006/08/05

ホタルガの幼虫

このところ、花ではなくてケムシのオンパレードで恐縮です。庭のヒサカキが小さな青い丸い実をつけましたが、葉に白~黄色の斑紋がつき、ちょっと見苦しくなっています。虫の食害を受けたのです。気をつけて調べてみると、いました。体色が黒と黄色の、体長10mm前後の小さなケムシです。図鑑で調べると、これはすぐ判りました。「ホタルガの幼虫」でした。そう言えば、先日(7月11日 UP)、同じヒサカキの木にホヤルガの成虫」がいたのを思い出しました。そのホタルガは、写真撮影後、処分しましたが、その前に卵を産み付けて、それが孵ったのかも知れません。
ホタルガは、年2回も繁殖し、4~6月と8~9月に見られるそうです。安閑としておられません。

Ko06080310080hotaruga
........................................................................................................................................
ホタルガの幼虫:若歳幼虫は葉肉のみを食べるので、食痕が白~黄色の斑紋となって葉が見苦しくなる。

Ko06080330155hisakaki
.........................................................................................................................................
ヒサカキの小さな青い実:
-----------------------------------------------------------
ホタルガ:鱗翅目マダラガ科。 体色が黒と黄色のケムシ。毒針毛は無いが、皮膚炎を起す分泌液を出す。食草:サカキ、ヒサカキ。 

|

« 黄色と黒に赤が混じった派手なケムシ | トップページ | フウロソウとナミアゲハ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ホタルガの幼虫、招かざる客ですね。
緑の部分だけ上手に食べる感心しました、
年に二回も繁殖ですか、困りますね~

投稿: mico | 2006/08/05 11:14

mico さん、お早うございます。
ホタルガの成虫、ちょっと綺麗なのですが、やはり卵を生みつけたようです。
ヒサカキの葉が、幼虫によって大分食害を受けていました。わが家では、あまり気にしませんが、園芸業者さんにとっては商品価値が下がり、大問題でしょうね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/08/06 11:48

xnuvmf kaqlsch xnby ndyafmjuz zycer vwsgujtbi emsovkuti

投稿: agwpx jeohmblp | 2007/06/15 04:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/11272118

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルガの幼虫:

« 黄色と黒に赤が混じった派手なケムシ | トップページ | フウロソウとナミアゲハ »