« ラッキョウの花 | トップページ | オニノゲシ »

2006/11/14

さあ、お花さんたち、冬ごもりです

我が家には、寒さにやや苦手なものから、大変苦手なものまで、いろいろな耐寒温度の植物が住みついていますが、毎年ほとんど暖房なしで冬を越させています。ここ1~2日、朝方の気温が急に寒くなってきたので、戸外に出していた寒さに弱い植物を、今日は室内に取り込みました。専用の温室が無いので、2階の書庫の一部をさいて植物達の越冬の場としました。面積6平方メートルほどの空間が、寒がりやの植物で一杯になりました。さて、暖房なしなので、どこまで寒さに耐えられるのか、前途は楽観を許しません。

Ha01_syoko1_001_0611141Ha02_syoko1_008_061114
------------------------------------------
写真左:シンビジュウム(耐寒温度3~5℃)、ペチュニア(ピンク、0~3℃)。棚最上段:シャコバサボテン(3鉢、3~5℃)、中段:シクラメン(3鉢、5~7℃)、下段:ペチュニア(小プランター2個、0~3℃)、ゼラニューム(白花、3~5℃)。
写真右:アイビーゼラニウム(5~10℃)、オリズルラン(ハンギング、3~10℃゙)。棚最上段:シャコバサボテン(2鉢)、カランコエ(赤花、5℃)、オキザリス(3~5℃)。中段:シクラメン(2鉢)、キャッツテール(5℃)。下段:ゼラニュウム(2鉢)。最右端棚:上段:アザレア(色違い2鉢、2~5℃)、ゼラニュウム(3~5℃)、下段:ベゴニア・センパフローレンス(1鉢、5~10℃)、カランコエ(黄花、5℃)。これらの手前の空間に、さらに次の寒がりやさんを詰め込みました。

Ha03_syoko2_028_061114Ha05_syoko1_025_0611141Ha04_syoko2_031_061114
----------------------------------------------------

左:オリズルラン(3~10℃)、ハゴロモジャスミン(0~3℃)、アロエ(3℃)。中:オリズルラン(拡大写真)。右:シコンノボタン(3~5℃)。注:ハゴロモジャスミンは2~3℃の低温にあわせないと花芽がつかないそうです。

Ha06_syoko1_034_0611141Ha07_syoko1_037_0611141Ha08_syoko1_045_0611141
---------------------------------------------
左:ゼラニューム(白花)  中:カランコエ(黄花)  右:ベゴニア・センパフローレンス(赤花)

Ha09_syoko1_049_0611141Ha10_syoko1_050_0611141Ha11_syoko2_046_061114
------------------------------------------
左:アイビーゼラニウム 中:ペチュニア 右:アロエ

Ha12_syoko2_044_0611141Ha13_syoko2_037_0611141Ha14_syoko3_020_061114
--------------------------------------------
左:オキザリス(3~5℃) 中:ブライダラベール(0~5℃) 右:キャッツテール(5℃)

Ha15_syoko2_035_061114Ha16_syoko3_001_061114Ha17_syoko3_009_061114
--------------------------------------------
左:アマリリス(赤、白;5~10℃) 中:ベゴニア・センパフローレンス(5~10℃)、カランコエ(5℃) 右:コエビソウ(ベロペロネ、3~5℃)
--------------------------------------------------------------
北関東の16日の最低気温は4℃、17/18日の最低気温は2℃と予想されています。ようやく間に合ったようです。

|

« ラッキョウの花 | トップページ | オニノゲシ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
うまく冬越しできるといいですね。
我が家は、アメリカンブルーを鉢に植え替えて部屋に入れたら、
家内に「家の中に入れるな」と言われてしまいました。
でも、無視して入れてみましたが…(笑)。
そんなわけで、子供が大きくなるまでは、
しばらく耐寒性のない植物は
我が家では一年草扱いとするしかありません(泣)。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/11/15 18:03

こんばんは。
うわ~2℃ですか?
耐寒温度のリスト、参考にさせていただきますね^^
0℃くらいのものは、軒下の陽だまりでしたら、簡易温室で何とかなるかもしれません。毎年ゼラニウム類、アロエ、サボテン類は、プチプチビニールでくるむだけで外で冬越しをさせています。でも室内に入れたほうが春を元気に迎えられるのでしょうね。とりあえず明日急いで、フクシアやアメリカンブルー、ウツボカズラ&蝿とり草、ベコニア類を取り入れます。

投稿: kyara-mama | 2006/11/15 22:11

わぁ~たくさんの冬ごもり準備ですネ
うちもこれから準備しないといけないですね。
パッションフルーツと月下美人を非難させないと!
その前に部屋の中の場所を開けないと、入りません(^^ゞ

投稿: orenge | 2006/11/16 10:13

kyara-mama さん、お早うございます。
< 毎年ゼラニウム類、アロエ、サボテン類は、プチプチビニールでくるむだけで外で冬越しをさせています。
プチプチビニールでくるむといいのですか。いいこと教えて頂きました。未だ余っているのがありますので、この方法でもやってみます。
有り難うございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/11/17 04:38

orenge さん、お早うございます。
冬の準備でお迎えするお客さんは、
パッションフルーツと月下美人ですか。
いずれも超美人ですね。
大切におもてなしをしないといけませんね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/11/17 04:48

この記事へのコメントは終了しました。

« ラッキョウの花 | トップページ | オニノゲシ »