« コセンダングサ | トップページ | ジョウビタキもやってきました »

2006/11/17

シジュウカラがやってきました

今朝もシジュウカラが数羽、裏庭続きの柿の木にやってきました。そして、画像はボケボケですが、遂に写真に撮ることに成功しました。

To_sijyukarasa1_001_061117 果実でしょうか、それとも虫でしょうか、なにやら食べるものを右足でつかんで柿の梢に止まりました。
頭が黒く、頬が白い。首から、おなかにかけて、ネクタイのような黒い筋があります。そして、この黒い筋はかなり太いのでオス(雄)のシジュウカラだと思います。
........................................................................................................................

To_sijyukarasa1_002_061117To_sijyukarasa1_003_061117
---------------------------------------------------
あたりを警戒して、ちょっと高いところに止まったので、こちらから丸見えになりました。足に挟んだ餌を上手に口にくわえて、飲み込みました。

To_sijyukarasa1_004_061117お食事をしたあと、今度は梅の木に止まり、後ろ姿を見せてくれました。背中がメジロのような鶯色をしています。
柿の実も食べるのですね。一生懸命つついていました。(撮影:2006年11月17日08:30)
.......................................................................................................................

To_sijyukarasa1010_023_061117To_sijyukarasa1020_020_0611171
-----------------------------------------------------
このあと、シジュウカラに混じって、ジョウビタキらしき野鳥が1羽だけちょっと離れたところで餌をついばんでいました。ヤマガラでは無いと思いますが、写真を確かめて、次のブログにUPします。


|

« コセンダングサ | トップページ | ジョウビタキもやってきました »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
柿の実をおいしそうに食べている姿が
何とも愛らしいですね。
庭園鉄道にも鳥が喜んでくれそうな
実のなる木が欲しいところです。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/11/17 21:18

シジュウカラが、遊びにきてくれましたネ♪
白と黒とグレーの鳥の印象が強いけど、背中の羽の色は綺麗ですよネ
片足で持ってるのは、蓑虫かしら?
ワイルドなお食事風景ですネ
うちでは、ひまわりの種を両足で押さえてコツコツと音をたてて食べてる姿を良く見るので、ビックリです。
虫をいっぱい食べてくれると助かりますネ♪
ぴょんぴょんさんのお庭でのバードフィダーも楽しみにしています(^o^)丿

投稿: orenge | 2006/11/17 23:09

どてかぼちゃ さん、今日は。
とうとう、シジュウカラを撮ることに成功しました。
ぶれぶれですが、ご容赦ください。
柿の実は、少し残しておくと良い目印になるようで、
小鳥達を呼び寄せるには格好の果樹ですね。
入れ替わり、立ち代わり鳥さん達がやってきます。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/11/18 13:57

orenge さん、今日は。
やっと、写真が撮れました。
< 片足で持ってるのは、蓑虫かしら?
そういえば、蓑虫に似ていますね。
どうも、有り難うございます。
虫や種も好きなようですが、柿のような果物も食べるんですね。
見ていると、飽きませんね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/11/18 14:02

こんばんは
沢山の小鳥の訪問、楽しみですね、
柿の実を啄ばんでいる姿が可愛いです、

投稿: mico | 2006/11/18 19:19

mico さん今晩は。
だんだんと、シジュウカラでにぎわう頃となってきました。
鳴き声を聞くと、ついあたりを見回してしまいます。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/11/18 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/12721172

この記事へのトラックバック一覧です: シジュウカラがやってきました:

« コセンダングサ | トップページ | ジョウビタキもやってきました »