« 擬色:アマガエルとカマキリ | トップページ | ムクドリ(椋鳥) »

2006/11/11

ポンポンギクの蕾

我が家のポンポンギクの蕾が大きく膨らんできました。蕾の頃はピンク色ですが、咲き進むと真っ白になります
キク科の植物は1300属、2万3千種もあるそうで、最近では、外国で育成されたキクの輸入もも増えており、我が国の伝統的なキクに加えて、様々な形姿や色彩をもつキクが見られるようになりましたね。
Ha_misebaya_068_061104Ha_misebaya_071_061104

---------------------------------------------
ポンポンギクの蕾。遅咲きで12月一杯咲いています。


Ha_niwa1_022_061105Ha_niwa1_085_061105

---------------------------------------------
近所の空き地にも、半ば野生化したキクが満開で咲いていました。


Ha_niwa1_017_061105Ha_niwa1_020_061105

---------------------------------------------
花が少々虫に食われましたが、ほとんど放任状態でも元気に咲いています。

|

« 擬色:アマガエルとカマキリ | トップページ | ムクドリ(椋鳥) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ポンポンギク、かわいい蕾ですね。
濃いピンクのようですが、これが真っ白に
なるなんて、マジックですね~。
うちのポットマムはもうずいぶん前に咲き終わって
しまいましたが、こちらはこれからが楽しめる時期ですね。
今日はヒンヤリ冷たい雨でしたが、蕾も震えていたかも?

投稿: ぴよ | 2006/11/11 19:21

こんばんは。
菊の花が一段と引き立つ季節になりましたね。
ピンクに見えるポンポン菊の蕾が、
咲き進むと白になるんですね。
ポンポン菊の開花楽しみです。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/11/11 23:11

こんにちは
ポンポン菊、珍しいですね、
色とりどりな菊、楽しませてもらいました、

投稿: mico | 2006/11/12 14:08

ぴよ さん、今晩は。
キクは日本の風土に合っているのでしょうかね。
いろいろなキクの花が楽しめますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/11/12 22:00

どてかぼちゃ さん、今晩は。
大ギクつくりもしてみたいと思いますが、
、腰を据えてやらなければならないようなので、
もっぱら、手軽な小菊を楽しんでいます。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/11/12 22:08

mico さん、今晩は。
純白のポンポンキクの花、私の好きな花の一つです。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/11/12 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/12641309

この記事へのトラックバック一覧です: ポンポンギクの蕾:

« 擬色:アマガエルとカマキリ | トップページ | ムクドリ(椋鳥) »