« お茶の花とスズメバチ | トップページ | 秋にシュンギクの花 »

2006/11/06

セイタカアワダチソウ

一時、勢力が衰えたように見えたセイタカアワダチソウの黄色い花が最近また目立つようになった気がします。セイダカアワダチソウは、花粉症の原因植物であるとして喧伝され、大分、駆除されたようですが、スギやヒノキのような風媒花ではないので、風に運ばれて広範囲に飛散しないため、被害の影響は局部的・限定的であると見られるようになりました。
Ha_niwa2_105_061105 しかし、まだ、花粉症の元凶として、多くの人に恐怖感を与え、嫌われているようですね。近くに寄って、大量に花粉を浴びたり、あるいはその花粉を吸わなければ、それほど怖がることはないようですが、必要以上に怖がられて、ちょっと可哀想ですね。
-----------------------------------------

Ha_niwa2_101_061105Ha_niwa2_111_061105
------------------------------------------------------

セイタカアワダチソウ:キク科アキノキリンソウ属。 高さ1.5~2mにもなる多年草。 北アメリカ原産の帰化植物。
明治時代に渡来したといわれるが、第2次大戦後、全国の荒れ地、空き地、河原などに繁殖して、黄色い花がよく目立ったので、花粉症の原因植物の代表例として喧伝され、綺麗な花にも関わらずみんなに嫌われるようになった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シジュウカラとメジロ

To1a_sijyukara_002_061104To2a_mejiroetal_006_061105
----------------------------------------------

1昨日(11月4日)の朝8時頃に、庭先の柿の木にシジュウカラがやってきた。群れではなく2匹のつがいのようである。距離が遠く、かつ、しょっちゅう動きまわるので、なかなかカメラに収まりません。うまく撮れませんでしたが、シジュウカラがやってくるということがわかったので、今回はこの程度で良しとして切り上げました。翌日朝9時ころ、同じ柿の木畑に、また似たような小鳥が来ていました。やはり、少し遠いので、どんな鳥か確認出来ないまま、カメラにおさめて、部屋に戻り、写真を眺めた結果がビックリ。目の周りが白いのでメジロであることがすぐ分かりました。メジロも来るんだと、ちょっぴり感激のひとときを過ごしました。
--------------------------------------------------------------------


|

« お茶の花とスズメバチ | トップページ | 秋にシュンギクの花 »

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
セイタカアワダチソウ、明治にはもう渡来してたんですね~
アップで見ると綺麗な花ですね、
必要以上に嫌われるのも可哀想な気がします、
シジュウカラの飛来良かったですね~
今年は何故かメジロを見かけません、

投稿: mico | 2006/11/06 19:55

mico さん、今晩は。
シジュウカラは、姿が見えなくても「ツーピー ツーピー」と鳴いてくれるので、来たということが分かります。これに対して、メジロは滅多に鳴かないので、気をつけて探さないとなかなか見つかりません。ですから、見つけたときは嬉しいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/11/06 22:03

おはようございます。
確かに、最近再び復活してきたように思います。
セイタカアワダチソウも
今ではススキと並んで、
野原の秋の花の代名詞って感じですね。
子供の頃、セイタカアワダチソウの枯れ幹で
よくチャンバラごっこをやりました。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/11/07 06:38

どてかぼちゃ さん、今晩は。
セイタカアワダチソウの枯れ幹で
よくチャンバラごっこをしたのですか。
東映映画が懐かしいですね。
今の子供達は、チャンバラと言っても
判るでしょうか。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/11/07 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/12575305

この記事へのトラックバック一覧です: セイタカアワダチソウ:

» ケルセチン(クエルセチン)とは [ケルセチンとは]
TBさせていただき、ありがとうございます。ケルセチンという成分が花粉症をはじめアレルギーに良いと聞き、調べてみました [続きを読む]

受信: 2006/11/06 12:45

« お茶の花とスズメバチ | トップページ | 秋にシュンギクの花 »