« アザレア三色咲き揃いました | トップページ | キジバトの舞 »

2006/12/22

シロハラがひょっこりやってきました

わが家の裏庭の、お馴染みの柿畑。落ち葉をきれいに掃除し、地主のおじさんと協力して腐葉土の床を作りました。林床はさっぱりして明るくなりましたが、いくらか残った葉が風によって吹き寄せられ、自然と一箇所に集まりました。そこに、野鳥たちが餌を探しにやってきました。

To_02_kijibato0040061221まず、キジバトのご夫婦(?)がやってきました。
一生懸命に枯葉をひっくり返して、餌を探していました。
------------------------------------------

To_02_siroharal0010061221キジバトご夫婦の次に登場したのは、ムクドリの群れでした。ムクドリさんたち、柿の実を食べたり、センダンの木の実を食べたり、何でも食べて食欲旺盛ですね。
と・・・・、よく見ると、左の方に、毛色の変わった鳥が一羽混じっていました。
------------------------------------------

To_02_siroharal0020061221ムクドリとほぼ同じ大きさで、体の上面はオリーブ褐色、下面は淡褐色をしています。シロハラのようです。
シロハラがわが家の裏庭を訪問したのは初めてです。このシロハラさんも、暖かい南の国から渡来してきた渡り鳥なのですね。大切にもてなしましょう。
-----------------------------------------

|

« アザレア三色咲き揃いました | トップページ | キジバトの舞 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

シロハラ、始めてです。
ムクドリと似ていますネ
お腹が白いのでしょうか?
葉が散って、見通しのよくなった木ばかり見ていましたが、落ち葉の中のエサ探ししてる鳥も見逃せませんネ

投稿: orenge | 2006/12/23 00:26

おはようございます。
ぴょんぴょん様のところの裏庭は、
本当に野鳥の楽園ですね。
私は、鳥の詳しいことはわからないので、
ぴょんぴょん様のブログはお花のこととともに
とても勉強になります。
年末年始の休みに入ったら、花ばかりでなく、
ゆっくり野鳥の観察もできたら…なんて思います。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/12/23 06:43

orenge さん、お早うございます。
シロハラ私も初めてなのですよ~
おなかが灰色で真っ白ではありませんが、赤腹に対して白っぽいのでシロハラと呼んだのでしょうか。
ムクドリよりやや小さいくらいで、意外と身体は大きいです。
落ち葉をかき回して、餌を探し、時々顔を上げてあたりを見回します。
写真はその顔を上げた時の姿を映したものです。


投稿: ぴょんぴょん | 2006/12/23 10:13

どてかぼちゃ さん、お早うございます。
いろいろな草花をお世話して楽しんでいると、わが家の庭も、orenge さんのお庭と同じように、温かい時期は蝶や虫たち、寒いこの冬の時期なると野鳥たちとのお付き合いが多くなります。きっと、どてかぼちゃさんの裏庭鉄道のお庭の周辺にも鳥さんたちが遊んでいると思いますよ。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/12/23 10:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/13157584

この記事へのトラックバック一覧です: シロハラがひょっこりやってきました:

« アザレア三色咲き揃いました | トップページ | キジバトの舞 »