« ホトケノザ(仏の座) | トップページ | ツルニチニチソウ »

2007/01/26

タンポポ

あちら、こちらでタンポポの花の咲きだしたようですね。わが家の周辺でもタンポポの花が見られるようになりました。道路脇のなだらかな斜面の草原に点々と咲いていましたが、日本タンポポではなく、総苞片が反り返った西洋タンポポのようです。昨年のタンポポは4月21日にUPしましたが今年のUPは大分早くなりました。

Ha_tanpopo010010070124
↑ 「セイヨウパンポポ」のようです。花はノゲシに似ていますが、葉にトゲがありません。

Ha_tanpopo010020070124Ha_tanpopo010030070124
---------------------------------------------------------
左:花が咲いて、しぼんで、やがて種子が出来ます。 右:タンポポの綿毛坊主

西洋タンポポは、虫媒花でも、風媒花でもなく、、単為生殖で種子をつけるそうです。このため、早春の昆虫の少ない時期に花を咲かせても、花粉を媒介する虫のお世話にならないで種子を作つて繁殖します。日本タンポポ(関東タンポポなど)はこのような繁殖の仕方をしないので種子があまりできず、今ではタンポポと言うと西洋タンポポばからがよく目立つようになりました。
............................................................................................................................

昨年の今日<ドウダンツツジの冬芽>

1昨年の今日<ヒイラギナンテン>

|

« ホトケノザ(仏の座) | トップページ | ツルニチニチソウ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/13662627

この記事へのトラックバック一覧です: タンポポ:

« ホトケノザ(仏の座) | トップページ | ツルニチニチソウ »