« アオサギ | トップページ | ハクセキレイ »

2007/02/09

モズ

「川辺の散歩道」の野鳥たち(6):冬の散歩は寒いので、今まで敬遠していたのですが、鳥見という楽しみがあることを知りました。その結果、ご覧のように、このところブログは鳥の写真が続き、ガーデニングはちょっと一休みです。それで、この”川沿いの鳥見散歩”で、どれくらい歩いているのか知りたくなり、ジョイフルYSで万歩計を購入(¥998)しました。計測の初日(2月7日)の値は約3000歩(端数切捨て)でした。これでは少なすぎるかなと思い、昨日(2月8日)は、少し足を伸ばしました。その結果は5000歩に伸びました。でも、まだ一寸足りないようですね。

To_mozuosu1s0010070207
↑ モズの雄(♂):キキッと鋭い声が聞こえたので、そっちに目を向けると、この鳥がいました。モズの♂のようです。モズの♂は、よく見るとキリッとしていて、かつ大変ダンディですね(2007/02/07撮影 この日万歩計の初使用。約3000歩)。

To_mozumesu1s0010070208
↑ この鳥は♀のモズだと思うのですがいかがでしょうか。黒く太い透眼線を持った♂のモズに比べると、全体の色が淡く、優しげな雰囲気を漂わせていますね(2007/02/08撮影 万歩計約5000歩)。

To_manpokei1s0030070207 To_mozuosu1s0030070207 To_mozumesu1s0030070208
--------------------------------------------------------
左:購入した万歩計 中:♂のモズが出没していたガマ(蒲)などが茂る休耕田が点在する水田地帯の風景。 右:♀のモズが遊んでいた、谷津田の縁の疎林地帯の風景。
.........................................................................................................................
昨年のブログの画像<シンビジュームにようやく蕾
........................................................................................................................

|

« アオサギ | トップページ | ハクセキレイ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

♂のモズと♀のモズ、どちらもかわいいですね。
一般的にモズというと♂の画像がよく使われるようですが
表情はやっぱり♀の方が柔らかい感じでいいですね。
それにしても♀のモズ、とてもきれいに撮れていますね~
私が見つけたモズはちょっとでも近寄るとささーっと逃げてしまうのに。
私は必死すぎて顔が怖いのかも・・・

万歩計、いいですね~♪
歩いた量が実感できるというのは歩き甲斐がありそうですよね。
私も散歩が1年続いたら買おうかな。

投稿: misao | 2007/02/09 20:33

misao さん、お早うございます。
モズの♂、ちょっと強面に見えるけれど、人が近づくと逃げ足は速く、すばやく茂みとか木の枝の中に飛び込んでしまいますね。上の2枚の写真も、そのような場面の写真です。そろそろと3歩近づいて1枚、また2歩近づいては1枚という風にして撮りました。
簡単な万歩計です。いろいろ遊び道具を携えると、道のりがまた楽しいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/02/10 07:12

モズの鳴き声は聞いたことがありますが姿は初めてです。
ほんとにダンディーですね。

投稿: mico | 2007/02/10 08:58

mico さん今晩は。
モズさん、正面から見ると強面ですが、後ろから見た姿はなかなかダンディですね。思いがけない発見でした。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/02/10 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/13842473

この記事へのトラックバック一覧です: モズ:

« アオサギ | トップページ | ハクセキレイ »