« シラサギ | トップページ | ベニマシコ »

2007/02/28

オキナグサ(翁草)

春を迎える花、オキナグサ(翁草)が、花を咲かせました。耐寒性が強いので冬越は大丈夫のようですが、夏越が少し難しいようです。今年の新参者なので、夏越が今後の課題です。
日本に自生しているオキナグサは、環境省の「植物版レッドリスト」によれば、「絶滅危惧種Ⅱ類」にランクされているが、写真のオキナグサは、日本在来の野生種のオキナグサではなく、ヨーロッパで品種改良をして作出された園芸品種セイヨウオキナグサのようです。

To_okinagusa_01s0010070226
↑ セイヨウオキナグサ:在来種のオキナグサは釣鐘型の花を、うつむくようにして咲いていますが、セイヨウオキナグサは上を向いて咲いています。花びら(花弁)に見えるのは、クリスマスローズと同じように、実はガク(萼)なのだそうですね。

To_okinagusa_01s0020070226 To_okinagusa_01s0030070226

左:セイヨウオキナグサのつぼみ。 右:在来型野生種は濃い臙脂色(暗赤紫色)ですが、この花は赤茶色をしています。
-------------------------------------------------------------
昨年( 2006/03/24 UP)の<オキナグサ
-------------------------------------------------------------

|

« シラサギ | トップページ | ベニマシコ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

オキナグサ素敵ですね。
花の後の綿毛も見てみたいです。
楽しみにしています。

投稿: mico | 2007/03/01 12:51

aiqoywfph dzhpawq pcofdt vzyh ynbj mathzglsr uomclnjp

投稿: cetuvj ulbnqpw | 2007/06/15 04:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/14075762

この記事へのトラックバック一覧です: オキナグサ(翁草):

« シラサギ | トップページ | ベニマシコ »