« モズ | トップページ | キセキレイ »

2007/02/10

ハクセキレイ

「川辺の散歩道」の野鳥たち(7):ハクセキレイ(白鶺鴒)は、散歩道の川辺のコンクリート・ブロックで護岸をしたような環境の水辺が、お気に入りの場所なのか、ここで食餌をしているのによく出会います。この護岸ブロックが施されているところは、川の幅が広くなっており、水深が浅く、瀬も出来ているところもあって、キセキレイやサギなども食餌に来ています。

To_hakusekirei1s0020070208
↑ ハクセキレイ:背中の色が灰色一色でなく黒色が混じって斑になっています(冬羽から夏羽への換羽が始まって、そのために背中の色が灰色と黒色のまだらになっているのでしょうか?)。

To_hakusekirei1s0050070208 To_hakusekirei1s0080070208 To_hakusekirei1s0100070208
-------------------------------------------------
左:胸にかけた”黒いエプロン”がお似合いです。エプロンが大きいので雄(♂)のように見えます。 中:背中を向けたところ。 右:ハクセキレイやキセキレイのお気に入りの場所。
........................................................................................................................
昨年の今日のブログの画像<ホトケノザ
....................................................................................................................

|

« モズ | トップページ | キセキレイ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
ガーデニングをテーマにブログを立ち上げたのに鳥記事に反応しているジュリジュリと申します。
ハクセキレイさんきれいですね。尾を振り振り面白いです。ハクセキレイも、夏羽、冬羽の色が違いましたね。改めて、図鑑を開いています。ハクセキレイは亜種が多く、微妙な模様の違いは要チェック。私はすぐ、ハクセキレイだって思っちゃいますけど・・・
ぴょんぴょんさんの写真はどれも、度迫力の大きさです。デジスコですか、大きな望遠レンズを使用されているのですか。上手に写真撮影できてすごいです。不器用な私はあきらめて見るだけで・・・

投稿: ジュリジュリ | 2007/02/10 16:16

ジュリジュリさんお早うございます。
ご訪問、ありがとうございました。こちらこそよろしくお願いします。
がーデニングで立ち上げメインは草木の花ですが、花の少ないこの時期、冬の手入れや春の準備はそこそこに済まして、ただいま鳥見に熱を上げています。
草花の撮影には、どの方からでも自由に撮れて、軽くて扱いやすいデジカメ(Panasonic DMC-FZ5)を使用していますが、鳥見は一眼デジ(NikonD70+Tamron70-300mm 1:4-5.6 LD Tele-Macro[1:2])を使用しています。
動きの早い小鳥を追うので、感度はISO400にして、三脚は使いません。ですから、画像は少々粗く、ブレ写真も多いです(冷汗)。
デジスコの写真は魅力的で、大変興味を持っていますが、当分は一デジを振り回して野山を闊歩したいと考えています。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/02/11 07:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/13853210

この記事へのトラックバック一覧です: ハクセキレイ:

« モズ | トップページ | キセキレイ »