« コハクチョウ | トップページ | オナガガモ »

2007/02/17

アカバナマンサク開花

表庭のアカバナマンサクの花が咲きだしました。わが家の「花木の花」の開花今年度第1号です。昨年の夏の引越の際、一緒につれてきて植え替えた子で、新しい環境にうまく馴染むかどうか、多少の不安があったのですが、みごと咲いてくれました。暮れにはつぼみが確認でき、咲くことは間違いないと思われたので、いつ咲くかを楽しみにしていました。年が明けて少し暖かくなると、蜜毛に包まれた花芽が次第に膨らみはじめました。しかし、開花は短い期間にいっせいに咲くのではなく、お天気と相談しながら、用心深くポツリポツリと咲くのですね。1週間くらい前からポツリポツリと咲いて、今、丁度8分咲き程度になりました。このアカバナマンサクは、昨年は2月5日に開花、一昨年(2005年)は、2月11日頃の開花なので、昨年よりはやや遅く、一昨年とほぼ同じ時期の開花となっています。

Ha_mansakured10010070216
------------------------------------------------------
↑ アカバナマンサク(2007/02/16 撮影)

Ha_mansakured10025070216 Ha_mansakured10030070216
-------------------------------------------------------
↑ アカバナマンサク(2007/02/16 撮影)
-------------------------------------------------------
メモ:アカバナマンサク(赤花万作/赤花満作) マンサク科マンサク属。 落葉小高木(または落葉かん木) 学名:Hamamalis japonica var. obtusata
アカバナマンサクは、在来のマンサク(Hamamelis japonica )と、シナマンサク(Hamamelis mollis Oliver)を交配して作られた園芸品種で、従来のマンサクは黄花であるのにたいして、アカバナマンサクは名の通り、赤花を咲かせます。 花期:2月~3月。
-------------------------------------------------------

|

« コハクチョウ | トップページ | オナガガモ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

アカバナマンサク、黄色い花とはまた違ったおもむきですね。
一度実物を見てみたいです。

投稿: mico | 2007/02/18 09:45

mico さん、お早うございます。
マンサク、花びらが細長い短冊が縮れたような形をしていて、ちょっと変わっていますね。
在来のマンサクは黄花ですが、赤花のマンサクも面白いです。そちらでは、あまり見かけませんか?、こちらでは割合と多く見かけます。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/02/18 11:26

こんにちは
ぴょんぴょんさんのところで咲いているのですね。
黄色の花はよく目にしますが
アカバマンサクはグリーンセンターで咲いているのを
見たことがあります。
花びらの形が個性的ですね。

投稿: keira | 2007/02/18 16:46

keira さん、お早うございます。
黄色いマンサクが一般的ですが、7~8年前、フラワー・センターで見つけて、即購入してしまいました。長らく鉢植えで花を楽しんでいたのですが、昨年の引越しを機会に地植えにしました。うまくつくかどうか心配したのですが、大丈夫のようで安心しました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/02/20 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/13938043

この記事へのトラックバック一覧です: アカバナマンサク開花:

« コハクチョウ | トップページ | オナガガモ »