« アトリ、アオジとタチツボスミレ、アカカタバミ | トップページ | 桜とメジロ »

2007/03/31

ハゴロモジャスミンとヤマガラ

ジャスミンの香りが、書斎の部屋中に漂いはじめました。ハゴロモジャスミン(羽衣ジャスミン)の花が咲いたのです。実はこの書斎、冬の間は戸外に置けない寒がり屋の植物たちの居候の部屋と化しているのです。私はその間、寝室を書斎・仕事場兼用部屋としているのですネ。その居候の植物の一つ、ハゴロモジャスミンが花を咲かせてくれました。冬の間の間借り代を払ってくれたのです。では、そろそろ書斎の寒がり屋さんたちも、外が暖かくなったので戸外に出してあげましょう。引越しは、桜の花が終わった頃がいいかな~。
Ha_jasmin_1__010010070330
↑ ハゴロモジャスミン:部屋中に芳香を漂わせてくれました。

Ha_jasmin_1__010020070330 Ha_jasmin_1__010030070330
↑ 部屋に咲いたハゴロモジャスミン:モクセイ科ソケイ属。半落葉性(常緑)つる性低木(寒地では半落葉)。原産地:中国南部。 学名:Jusminum polyanthum  別名:ツルジャスミン。 萌芽力が強く、育成期にはつるがどんどんのびるが、剪定は早めに済ませて花芽形成期以後は強剪定しないことが来年の花を咲かせるためのコツ。
---------------------------------------------------------
つくば市「高崎自然の森」の鳥見のつづきです。アカウソがいた場所の近くに、ヤマガラも遊びに来ていました。
これには、ビックリするやら嬉しいしいやらで、しばし感激の一時に浸りました。というのは、ヤマガラは今までチラッと見ただけで、写真を撮ることはなかったのですが、ここでは写真を撮ってくださいとばかりに近くの枝に止まってくれたのです。写真はこのブログ初登場のヤマガラです( 2007/03/28 撮影 つくば市「高崎自然の森」)。

To_yamagara__01a0020070328
↑ ヤマガラ:何か美味しいご馳走を見つけたようです。口にくわえて木の枝に止まり、今度は両足でしっかり横枝に押さえ直し、これからゆっくりお食事です。
----------------------------------------------------------
家庭菜園を始めました:これから時々菜園の様子もUPしますので、どうぞよろしくお願いします。
妻君が、前隣りのおばあさんに誘われて、畑を約50平方mほど借り、”家庭菜園”をはじめました。私は、そのお手伝いさんとなりました。妻君も私も野菜つくりは初めてなので、果たしてうまく行くのやら、多少の不安があるのですが、周りはベテランさんが揃っているので、いざというときには聞けに行けるので心強いです。耕運は西隣のおじさんに自動耕運機でしてもらいました。先日は種シャガイモ(男爵)約2kgの植え付けをしましたが、昨日(3月30日)はネギを植えつけました。

Ha_negi_saien__01s0010070330 Ha_negi_saien__01s0020070330 ネギ苗越谷1本(100本)500円 
ネギ用配合
肥料(1.5kg)
180円。
 元肥として200gr使用
 あとは追肥用として残す。
-------------------------------------------

Ha_negi_saien__01s0030070330 Ha_negi_saien__01s0040070330 1うね5m40cmに80本植えました。植えつけた直後は浅く土を1~3cmくらいかけるだけでいいそうです。そして根づいたら徐々に土をかぶせて盛上げるのだそうです。ふぅ~ん、知らなかった。ネギが倒れそ~で危なっかしいが、これでいいのかな~

|

« アトリ、アオジとタチツボスミレ、アカカタバミ | トップページ | 桜とメジロ »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
羽衣ジャスミンの開花早いですね。
我が家のはまだ蕾が固いです(地植え
家庭菜園種まきから収穫まで楽しめて良いですね
頑張って下さい。

投稿: mico | 2007/03/31 19:13

ハゴロモジャスミン 綺麗に咲いてますね・・・。^^*
我が家は 蕾は随分前に見つけましたが 咲くのはまだまだ先のようです。
去年植え替えして 今年は蕾が沢山つきました。
開花が楽しみで 早くいい香りを楽しみたいです。
家庭菜園 新鮮な野菜がいただけて 楽しみですね・・・。
頑張ってください♪

投稿: マウンチョ!! | 2007/03/31 20:04

ヤマガラが食べているのはヒマワリの種のようですね。
ホント、ちゃんとカメラ目線に見えます。
枝にとまって餌を食べるしぐさがシジュウカラによく似ていますね。
かわいいです♪

奥様の家庭菜園、楽しみですね。
自ら植えて育てて食べる。これ、農耕民族の血が騒ぎますよ~!!
ぴょんぴょんさんもお手伝いがんばってくださいね。
そして新鮮な野菜をたっぷり召し上がってください。

投稿: misao | 2007/03/31 21:59

羽衣ジャスミンは本当にいい匂いがしますね。
うちの羽衣ジャスミンはつるが伸びてきましたが
まだ咲きそうにもありません。
ジャガイモとネギとこれから家庭菜園の収穫が楽しみですね。

投稿: keira | 2007/03/31 22:55

羽衣ジャスミン、早いですねぇ~
ぴょんぴょんさんの書斎で、優雅に冬越しだったのですネ
うちは、地植えでつぼみがいっぱいついてきました♪
つぼみだと思います。若葉かなぁ~?

ヤマガラ、ポーズをとってくれてるようですネ
「ジッとしてるから、早く写真撮って~」な~んてネ♪
 
家庭菜園どころか、すごい広さですネ
いろいろなお野菜、なんでも育てられそう~♪
今年は自給自足できそうですネ
収穫も楽しみですネ(^o^)丿

投稿: orenge | 2007/04/01 01:38

micoさん今晩は。
羽衣ジャスミン、寒さに少し弱いので毎年、冬になると屋内に入れています。水遣りは、注してやらないと漏れたりして床にシミがついたりするので、屋内に入れる植物は、私の書斎に置き、私の責任において管理することになっています(イマドキの世の中は、キビシイですね)。
  micoさんの、お家では、地植えで、越冬できるのですか。暖かくていいところですね。羽衣ジャスミン、花が咲くと本当にいい香り漂わせてくれるので、開花が待ち遠しいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/01 18:45

マウンチョ!!さん、今晩は。
コメント有難うございます。
マウンチョさんの、おうちもハゴロモジャスミンを育てておられるのですか。ジャスミンの香りは、沈丁花とは違った香りで、遠くからでも香ってきて咲いているのが判りますよね。
時々訪問させていただきますので、開花したらまたお知らせください。
家庭菜園をはじめました。妻君が主体で私は助手ですが、2人とも初心者なので、今のところ栽培の参考書と首っ引きで、高い野菜が出来そうです(笑)

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/01 19:06

misao さん、今晩は。
<ヤマガラが食べているのはヒマワリの種のようですね。
ソウですか、ヒマワリの種もすきなのですね。シジュウカラも、こうして足で餌を上手に押さえて食べますね。ドンなスズメと違って足がきようなのですね。
家庭菜園、今のところはコストはかかるかも知れませんが、無農薬で健康食品ということで、楽しみながらやっていこうと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/01 19:31

keiraさん、今晩は。
羽衣ジャスミン、香りが強烈なので花数は少なくても周辺に芳香が漂いますね。
keiraさんのおうちでも羽衣ジャスミンを育てておられるのですか、
開花が楽しみですね。
家庭菜園のジャガイモとネギ、あまり手間がかからないと聞きましたので、やって見ました。さて、収穫は、ず~と先ですが、今からどれくらいの収穫があるのか、楽しみにしています。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/01 19:46

orenge さん、今晩は。
羽衣ジャスミン、私の書斎で咲いてくれて、冬の間の居候代を払ってくれました。orengeさんのお家のは、地植えですか。もうすぐ開花で、道行く皆様に芳香をプレゼントできますね。
ヤマガラ、餌を食べながら、色々なポーズをとってくれました。また、お会いしたいですね。
家庭菜園、ちょっとコストはかかっても、楽しみながら、無農薬健康野菜を作っていこうと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/01 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/14465090

この記事へのトラックバック一覧です: ハゴロモジャスミンとヤマガラ:

« アトリ、アオジとタチツボスミレ、アカカタバミ | トップページ | 桜とメジロ »