« 桜満開で、氷が張り霜が降る | トップページ | ムラサキケマンとシジュウカラ、シメ、スズメ »

2007/04/06

ナナカマドとホオジロ

「川辺の散歩道」の東側の丘の麓にそれほど大きくない1本の木がぽつんと生えていました。何の木かよく分からなかったのですが、花芽が大きくなり、葉が出て花を咲かせたので、図鑑で調べて見ると、どうやらナナカマドのようです。ナナカマドなら、秋になると黄色~赤色の実が熟し、綺麗な紅葉も眺められるに違いありません。散歩が、一つ楽しくなりました。そして、この散歩道で、今日はホオジロさんのお出迎えを受けました。

Ha_01_nanakamado_01a0010070406
↑ ナナカマド開花(2007/04/06 撮影)

Ha_01_nanakamado_01a0030070406 Ha_01_nanakamado_01a0020070406
↑ 左:ナナカマドの花(2007/04/06 撮影) 右:ナナカマドの蕾(2007/03/26 撮影)
-------------------------------------------------------------------
「川辺の散歩道」で会ったホオジロさん;(2007/04/06 撮影)

To_01_hohjiro_01a0040070405
↑ ホオジロ(♂):前面は枯れた草叢です。チョッと警戒気味で、何か起これば、すぐその草叢に飛び込もうと身構えているところです。

To_01_hohjiro_01a0010070405 To_01_hohjiro_01a0020070405
↑ 左:右のほうから、こちらを見ました。 右:今度は、左に首をまわして、こちらを正面から見ました。よく首が回りますね。


|

« 桜満開で、氷が張り霜が降る | トップページ | ムラサキケマンとシジュウカラ、シメ、スズメ »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ななかまど こちらでも2~3本あります。
お花をアップで見るのは初めて。
秋の紅葉は美しいですよね。赤い実も小鳥の好物かな?
ホオジロの顔の模様 ずいぶんはっきりしてきたような。
渡りが近くなるとオスの頭が黒くなってくるそうですが、
少し黒くなってきたのかしら?

投稿: zucca | 2007/04/06 20:51

ホオジロ、近くで撮れましたね。
キラッと光る瞳がかわいいです。
そうそう、鳥の首ってすごく回りますよね。
真後ろもしっかりチェックできるようになっているのかな?

それから、白いお花はニワトコではないかと思います。
検索してみてください。

投稿: misao | 2007/04/06 22:40

ホオジロ、私には確認するのむずかしい鳥さんです。
一瞬ではスズメに見えてしまうかも~(^^ゞ
まだまだ、鳥見の目をきたえなくてはいけないです。
ぴょんぴょんさんの写真をよく見て、私も探してみよう~
とても参考になります。

投稿: orenge | 2007/04/06 23:20

真っ白い花が青空に映えて綺麗!!
秋の真っ赤な実も楽しみですね。
小鳥の首は360度回転するんですね~
瞳が輝いて警戒している様子がわかりました。

投稿: mico | 2007/04/07 13:15

zucca さん、今日は。
ナナカマドと思ったのですが、misaoさんのご教示により調べてみたら、ニワトコかもしれませんが、まだ確定的なことは言えません。
ナナカマドとニワトコ、よく似ていますね。
ちょっと、あやふやで申し訳ありませんが、もう少し調べさせていただきます。
ホオジロ、渡りが近くなるとオスの頭が黒くなってくるのですか。
どのくらい、黒くなるのか興味がありますね。もう一度、会えるかどうか判りませんが、寄ってみます。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/07 18:05

misao さん、今日は。
スズメもハトも、向こうを向いて止まっていても、180度首を回してこちらを向くのでビックリしちゃいますね。

< 白いお花はニワトコではないかと思います。

ご教示有難うございます。検索して見てビックリ、よく似ていますね。ギョギョです。
で、幹とか、実とか、どう違うのか、もう一度調べ直しますので、もう少しお時間ください。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/07 18:21

orenge さん、今日は。
ナナカマドかニワトコか、あやふやで申し訳ありません。
これから、実あどうなるのかを見れば、判るのかなと思っておりますが。
それまで、お預けでごめんなさい。
ホオジロも、ちょっと見るとスズメに似ていますね。
でも、鳴き声は断然、ホオジロの方がいいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/07 18:30

mico さん、お早うございます。
ナナカマドかニワトコか、名前はお預けで、申し訳ありません。
秋にどんな実が熟すのか、興味深々です。そのときまで名前を調べておきます。

< 小鳥の首は360度回転するんですね~

??! 右に180度、左に180度、合計360度ですか。
なるほど、正解ですね。
中には、前を向いていても、後ろまで見渡せる眼球を持っている鳥もいるそうですね。このような鳥は頭を後ろに回さなくても、後ろが観察できる。便利な眼ですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/07 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/14580487

この記事へのトラックバック一覧です: ナナカマドとホオジロ:

« 桜満開で、氷が張り霜が降る | トップページ | ムラサキケマンとシジュウカラ、シメ、スズメ »