« ジャーマンアイリス(白花)とクレマチス(マルチブルー)が開花しました | トップページ | クレマチス(ネリーモーザ)が開花しました »

2007/04/28

オオアマナとハマカンザシが開花

わが家の庭にも春の花が次々と咲き出しました。オオアマナ(大甘菜)ハマサンザシ(浜簪)です。このように和名で呼ぶと、古くから日本に自生していた植物のように聞こえますが、いずれも原産地は地中海沿岸地方で、日本に渡来した帰化植物だそうです。そしてオオアマナは球根性宿根草、ハマカンザシも耐寒性常緑多年草で、日本の風土にもよく馴染み、毎年春になると綺麗な花を咲かせてくれます。

Ha_01s_ohamana1ss00100704201
↑ オオアマナ(大甘菜):「オーニソガラム・ウンベラタム」の名で知られています。 ( 2007/04/20 撮影)

Ha_01s_ohamana1ss00400704201 Ha_01s_ohamana1ss00300704201
↑ オオアマナ:別名「ベツレヘムの星」とも呼ばれている。 昨年のオオアマナは4月30日にUPしました。

Ha_01s_hamakanzasi1ss0030070424
↑ ハマサンザシ(浜簪):「アルメニア・マリティマ」の名で知られています。 ( 2007/04/24 撮影)

Ha_01s_hamakanzasi1ss0020070424 Ha_01s_hamakanzasi1ss0010070424
↑ ハマサンザシ:耐寒性常緑多年草ですが、高温多湿は少々苦手のようですね。昨年のハマカンザシは5月13日にUPしました。


|

« ジャーマンアイリス(白花)とクレマチス(マルチブルー)が開花しました | トップページ | クレマチス(ネリーモーザ)が開花しました »

ガーデニング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
オオアマナ私も今日アップしました。
偶然ですね。
ハマカンザシ欲しい花の一つです。
可愛いですね。

投稿: mico | 2007/04/28 15:04

mico さん、今晩は。
< オオアマナ私も今日アップしました。

そ~ですか、丁度同じごろに咲くんですね。
早速、拝見に伺います。
ハマカンザシ、夏は苦手のようで、地温が高いと根が地面から飛び出してしまいますが、これを凌げば、毎年春に可愛らしい花を咲かせてくれます。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/28 18:48

アルメリアは知ってましたが、浜簪っていうんですね!
字も難しいです~。
私も好きで植えてましたが、やっぱり夏にダメになっていました。
今年は大きい種類を入れていて、お花はこれからです。
ぴょんぴょんさん宅は、ほんと、早いですね!
オオアマナって、オーニソガラムなんですね(笑)
清楚で素敵です!!

投稿: minigarden | 2007/04/29 01:01

おはようございます。
オーニソガラム・ウンベラタム、そうそう、和名だと
ほんとに昔から・・・と思ってしまいますよね。
我が家のも一昨日くらいから咲き始めました。
ぱっ!と、ほんとに星のような花ですよね。
アルメニアの和名、ハマかんざしは知りませんでした。
我が家の庭もこれも定番、可愛い花ですよね。

投稿: ぴよ | 2007/04/29 08:31

おはようございます。
ハマカンザシのかわいらしい桃花はいいですね。
私にとっては、幼い頃によく遊んだ
里見公園の管理人さんから
花壇の植え替えの時によくもらった思い出の花で、
大好きな花のひとつです。
もっとも当時は育て方もよくわからず、
すぐに枯らしてしまいましたが…。
そんなわけで、我が家には、
大小様々なハマカンザシが植わっています。

投稿: どてかぼちゃ | 2007/04/30 04:20

minigarden さん、お早うございます。
アルメリアやオアーニソガラムの名で知っておられる方も多いようですね。
アルメリアの名は、ケルト語の”アル(近い)”と”モル(海)”に由来しているとか。そして、アルメリアにも色々品種があるようですが、わが家のはアルメリア・マリチマ(Arumeria maritima)で、この品種に対しては「ハマカンザシ」と呼ばれており、覚えやすいので使っています。
オーニソガラムも色々な品種がありますね。我が家のはオーニソガラム・ウンベラタム(orウンベラツム)で、直感的に甘菜に似ており、これも覚え易いので「オオアマナ」と呼んでいます。「黒星オオアマナ(オーニソガラム・ミニアツム)」という品種もありますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/30 07:12

ぴよさん、お早うございます。
オーニソガラム・ウンベラタムはわが家の周辺でも育てられている御家が多いようで、散歩の途中でよく見かけます。花がきれいで、世話なしなのが受けているのかも知れませんね(少なくとも私はそうです)。
ハマカンザシは、夏越のコツがあるそうですね。それは、花後から6月上旬までに”株分け”をするといいそうですね。ここ2~3年、株分けをしていないので、今年は株分けをしたいと考えています。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/30 07:26

どてかぼちゃさん、お早うございます。
子供の頃の思い出の花に出会うと、心が安らぎますね。
お庭に、色々なハマカンザシの花が咲いているのですか、
いいですね。ハマカンザシ、少しづつ増やしていきたいと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/30 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/14870223

この記事へのトラックバック一覧です: オオアマナとハマカンザシが開花:

« ジャーマンアイリス(白花)とクレマチス(マルチブルー)が開花しました | トップページ | クレマチス(ネリーモーザ)が開花しました »