« 庭の芝桜とキジ、今度は夫婦でお目みえ! | トップページ | クレマチス(ドクターラッペル)とオダマキが開花 »

2007/04/25

クレマチス(満州黄)とチューリップ:おあと交代です

いよいよクレマチスの咲く季節となりましたね。先日まで蕾だったクレマチスが、ここにきて、”お待たせしました”とばかりに一斉に咲き出しました。
昨日(4月23日)お天気は曇りでしたが、暖かかったせいか、クレマチス・マンシュウキ(満州黄)が開花しました。モンタナルーベンスに次いで今年のクレマチスの開花2番手です。続いて、ドクター・ラッペルが咲きそうな気配です。
参考:昨年のマンシュウキ(→こちら)、一昨年のマンシュウキ(→こちら

Ha_01s_mansyuki1s0010070424
↑ クレマチス・マンシュウキ(満州黄):早咲き種・弱剪定 ( 2007/04/23 撮影)

Ha_01s_mansyuki1s0020070424  Ha_01s_mansyuki1s0030070424
↑ クレマチス・マンシュウキ(満州黄):咲き始めは、花弁と葯はクリーム色ですが、わが家のマンシューキは花弁がやや淡く、すぐに白っぽくなります。

Ha_01s_mansyuki1s0040070424  Ha_01s_mansyuki1s0060070424
↑ クレマチス・マンシュウキ(満州黄):仄かな香りがあり、一季咲きです。
---------------------------------------------------------

おあと交代のチューリップ:出番がおくれてしまいました。ここで登場させていただきます。
参考:一昨年(2005年)のチューリップ(→ここ

To_01a_tulip1s0020070420 To_01a_tulip1s0030070420 To_01a_tulip1s0040070420
↑ 掘り返さずに旧宅に残してきたチューリップが咲きました。花の見ごろは過ぎてしまいましたが、せっかく咲いてくれたので、ここに登場させてもらいました( 2007/04/20 撮影)。

|

« 庭の芝桜とキジ、今度は夫婦でお目みえ! | トップページ | クレマチス(ドクターラッペル)とオダマキが開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
クレマチスも種類が多いようですね。
マンシュウキ初めてです。
チューリップ遅れての開花健気ですね。
どの花色も素敵です。

投稿: mico | 2007/04/25 10:43

どの花でもそうでしょうが、マンシュウキ、咲いた直後がとてもきれいですね。しかし、今日は無常な雨によって、折角の花もぐしょぐしょです。晴れたら、またピンと花が開いてくれるといいのですが・・・

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/25 19:15

お花がいっぱいついてるようですね♪
綺麗ですねぇ~
私も白花のクレマチスが欲しくなりました~
 
キジのご夫婦来訪で良かったですねぇ
♂は、なんておしゃれさんなんでしょう~
余計目立ってしまいますよねぇ
サイクリングした時、♀は見かけましたが、まだ♂は見た事ないです。
今度は雛も連れて来てくれるといいですネ♪

投稿: orenge | 2007/04/25 20:52

orenge さん、お早うございます。
マンシュウキ、一季咲きですが、毎年確実に花をつけてくれる優良児です。
orengeさんの周辺でもキジが見られるのですか。そのうち♂にもひょっこり出会えるかも知れませんね。
わが家の周辺はキジが安心して巣作りできるような場所が少ないので、
無事に巣作りができて雛まで育てることが出来るかどうか心配しています。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/26 05:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/14840320

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス(満州黄)とチューリップ:おあと交代です:

« 庭の芝桜とキジ、今度は夫婦でお目みえ! | トップページ | クレマチス(ドクターラッペル)とオダマキが開花 »