« 初見のソウシチョウと尾曲りエナガ | トップページ | エイザンスミレとタチツボスミレ »

2007/04/15

ニリンソウとキクザキイチゲ

筑波山のニリンソウキクザキイチゲが綺麗に咲いていました。先日(4月12日)、カタクリの花を見に筑波山に登ったときに撮したものです。

Ha_02_nirinso_1a0020070412
↑ 筑波山のニリンソウ(二輪草)( 2007/04/12 撮影 筑波山山頂部)

Ha_02_nirinso_1a0040070412_1 ニリンソウ:キンポウゲ科。多年草。
筑波山山頂部のカタクリの群落の脇に、このニリンソウも群生していました。
イチリンソウのように見えますが、もう一輪は、まだ蕾でした。花は2個同時に咲くのではなくて、1個は、少し遅れて咲くのですね。
---------------------------------------------
Ha_02_kikuzakiitige_1a0010070412 Ha_02_kikuzakiitige_1a0020070412
↑ 左:薄紫色のキクザキイチゲ 右:白花のキクザキイチゲ ( 2007/04/12 撮影 筑波山「自然研究路」脇)
 
キクザキイチゲ:キンポウゲ科。花びらは、花弁ではなく、顎片だそうです。花の色は薄紫色と白色の2種類あります。また、アズマイチゲの花とキクザキイチゲの花は、よく似ていますが、キクザキイチゲは葉が深部まで裂けているので区別できます。


|

« 初見のソウシチョウと尾曲りエナガ | トップページ | エイザンスミレとタチツボスミレ »

植物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ニリンソウとキクザキイチゲの花、いずれも清楚できれいですね。
昨年、筑波山に登った時、
ニリンソウが見事に群生して咲いていたことが思い出されます。

投稿: どてかぼちゃ | 2007/04/16 06:28

私も先日山でニリンソウを発見!・・・と思ったら、イチリンソウでした。
ちゃんと花は2輪ついていたのですけれど・・・
やはり葉の形がこちらの写真と比べるとかなり違っていました。

キクザキイチゲの花、きれいですね・・・
一度は見てみたい花です。

ソウシチョウ、とてもきれいな鳥ですね。
山で出会ったらきっと感動してしまうでしょう・・・
エナガもかわいく撮れていますね。
頑張れ、エナガ~!!

投稿: misao | 2007/04/16 08:10

どてかぼちゃ さん、お早うございます。
ニリンソウは、大きな群落となって花を咲かせており、丁度花盛りでした。
キクザキイチゲは、「自然研究路」を歩いているときに出会いました。
個体数はあまり多くなく、あれっというところに咲いていました。ですから、うっかりすると見過ごしてしまいます。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/16 10:08

キクザキイチゲ、きれいですね。滋賀県にも咲き始めています。でも白ばかりで・・・。ニリンソウも咲き始めています。イチリンソウはもう少しかかりそう。日本各地の自然の移り変わりを感じられるのはよいですね。筑波山麓は行ったことはないのですか、以前に千葉館山にも住んでいたことがあるので、里帰りついでに言ってみたくなりました。

投稿: Pteris | 2007/04/16 11:58

misao さん、今日は。
イチリンソウとニリンソウ、ちょっと似ていますね。
私は、今年は未だイチリンソウの方はお目にかかっていません。
筑波山ではウグイスが盛んに鳴いていました。シジュウカラの姿も見ましたが、ソウシチョウの姿は見当たりませんでた。未だ里の方で遊んでいるのかも知れません。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/16 12:32

Pterisさん、今日は。
春の里山は、雑木林にキクザキイチゲやニリンソウなどの春の花が咲き始め、清清しい気分で山歩きができました。
水辺の植物アゾラについては、初めて知りました。近くに霞ヶ浦があるのですが、あまり行っていません。少し、余裕が出来たら霞ヶ浦の方にも行ってみようかと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/16 13:07

ぴょんぴょんさん、こんにちは。
キクザキイチゲ きれいなお花ですね~。
私が今年初めて見たアズマイチゲのお仲間、
やはりよく似ています。
二輪草もこんなに群落になっているなんて、
筑波山は素敵な場所ですね。

投稿: zucca | 2007/04/17 17:11

zuccaさん、今晩は。
筑波山は、私のなじみの山で、かつては毎年のように登っていましたが、ほかの目的でしたので花の写真を撮るようなことはありませんでした。ブログを始めて、花を撮るようになり、知っていたと思っていた花が、実は知らなかったということを知り、新たなる発見をして楽しんでいます。
アズマイチゲは、いつか出会いたい花の一つです。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/17 18:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/14691993

この記事へのトラックバック一覧です: ニリンソウとキクザキイチゲ:

« 初見のソウシチョウと尾曲りエナガ | トップページ | エイザンスミレとタチツボスミレ »