« シロハラとクレマチスの花芽・つぼみ | トップページ | もうちょっと待ってね!ハナミズキ、君子蘭の蕾 »

2007/04/03

ルリビタキと蝶々

念願のルリビタキに会うことができ、写真に収めることができました。ルリビタキさん、今年はもう会えないかと思っていたのですが、待っていてくれたのですね。元気な顔が見られて感激でした。

To_ruribitaki_takasaki_010110070402
↑ ルリビタキ:このブログ初登場です。( 2007/04/02 撮影 つくば市「高崎自然の森」)

To_ruribitaki_takasaki_010010070402 To_ruribitaki_takasaki_010020070402
↑ 左:前を向いたルリビタキ(前を向いた顔はちょっと”いかつい”ですね)。 右:後ろを向いたルリビタキ(周りが気になるようですね)。
--------------------------------------------------------
アジサイ花壇の蝶々:つくば市「高崎自然の森」の池の傍のアジサイの花壇は、アジサイがようやく若芽が出たところでしたが、下草となっているヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリやタンポポが、きれいな花を咲かせており、色々な蝶々が舞っていました。( 2007/04/02 撮影 つくば市「高崎自然の森」)

Ko_01_sujiguro_chou_01s0010070402 Ko_01_sujiguro_chou_01s0020070402
↑ スジグロチョウ(?)

Ko_02_sujiguro_sirochou_01s0010070402 Ko_02_sujiguro_sirochou_01s0020070402
↑ スジグロシロチョウ(?)

Ko_03_ruritateha_chou_01s0030070402 Ko_04_namaewakarazu__chou_01s0010070402
↑ 左:ルリタテハ  右:名前不詳。追記:misaoさんのご教示により「ミヤマセセリ」と判明しました。有難うございます。

Ko_06_ki__chou_01s0020070402 Ko_07_monki__chou_01s0010070402
↑ 左;キチョウ 右:モンキチョウ

|

« シロハラとクレマチスの花芽・つぼみ | トップページ | もうちょっと待ってね!ハナミズキ、君子蘭の蕾 »

昆虫」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ぴょんぴょんさん、ルリビタキ 大きく撮れていますね♪
どのくらいの距離にいたのですか?
私は ルリビタキのメスには何度も会いましたが、♂は2~3度遠くにいるのを見ただけ。

自然の森 ホントに素晴らしいところです。
今年は初登場の鳥さんもういないかと思ってましたけど、
まだまだいましたね、これからも新しい出会いが期待できそう(^^)
写真楽しみにしています。

投稿: zucca | 2007/04/03 11:00

青いルリビタキに会えたなんて、羨ましいです。
かわいいなぁ・・・表情がなんともいえませんねぇ。
そして前から見ると本当におもしろい顔に見えますね。
私は、青い♂にまだ一度も会った事がありません。
(私が会ったのが♀なのか若い♂なのかはまだはっきりわかっていないのですが・・・)
私も来年は青いルリビタキに会いたいなぁ♪

そして、ルリタテハもとってもきれいな色ですね。
ルリタテハのお隣の蝶は、セセリチョウ科のミヤマセセリによく似ています。
検索してみてください。

投稿: misao | 2007/04/03 11:34

ルリビタキにあえたのですネ♪
いいなぁ~
私も公園で情報は聞いたのですが、なかなかタイミングが合いません(~_~;)
蝶も、いっぱいですネ
桜と一緒に昆虫たちも、お目覚めですねぇ~
庭の花たちには卵産まないで欲しいんだけど・・・(^^ゞ
 
桜とメジロとってもいいショットです~♪
私が見た時は、ほとんどヒヨドリばかりでした。。。

投稿: orenge | 2007/04/03 12:31

ルリビタキ瑠璃色の羽が綺麗ですね。
正面からの顔は、精悍な感じです。
たくさんの蝶に驚きました。
活動しはじめるのが早いですね。

投稿: mico | 2007/04/03 12:54

zucca さん、今晩は。
メンテは無事終了したようですね。
この、ルリビタキの写真を撮ったときは10mくらいでしようか。
周りに誰も人がおらず、私一人だけだったのでよかったのでしょうか。
いるのを見て、近づいた場間には100%に逃げられてしまうので、1時間くらい辛抱強く来るのを待っていました。


投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/04 19:49

misao さん、今晩は。
ルリビタキ、今年は会えないかな、と思ったのですが、合えることが出来てラッキーでした。前回来た時鳥のことに詳しい人に会い、色々情報を聞いておいたのが良かったといもいます。ミヤマホオジロも来ていたそうですが、最近見かけないので帰ったのかな、といわれていましたが、私も会うことが出来ませんでした。
名前不詳の蝶々、ご教示有難うございました。ミヤマセセリのようですね。セゼリチョウ科とは気がつきませんでした。これで一つ賢くなりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/04 21:39

orenge さん、今晩は。
メンテ、無事終わったようで、良かったですね。
お昼前に、公園についたのですが、ルリビタキが出没すると言われているあたりには、鳥のことをよく知らない子供たちが春休みで遊びに来ていて、ルリビタキは近寄ってきませんでした。そこで池の方で、蝶々などの写真を撮って暇をつぶしていたら目の前にカワセミが飛んできてビックリしました。今度来た時は、カワセミが撮れたらいいなと思っています。ルリビタキの写真は子供たちが帰った後、静かになってからやっと撮れました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/04 21:53

mico さん、今晩は。
メンテ終了。今回は、トラブラなく、予定どうり終了したようですね。
色々な蝶々を、それほど広くはない(20mX20mくらい)アジサイの花壇の中で見つけられるとは思ってもいませんでした。
ルリタテハにも会えて思わぬ収穫でした。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/04 22:07

わ~ぁ、きれいなブルーのルリビタキ!!
出会えてよかったですね。それにばっちり写真が撮れて。なかなか、青い子には会えませんね。メス、または若いオスばかりです。
メスルビは目がくりんとしてかわいいけど、オスは、白い線がつりあがった眉毛みたいに見えるせいか、本当にいかついですね。
蝶々もいろいろ出てきましたね。私も、写真を撮ろうとしたけど、なかなかとまってくれません。蝶の撮影も難しいです。

投稿: ジュリジュリ | 2007/04/05 21:40

ジュリジュリ さん、今晩は。
ご返事遅くなりましてごめんなさい。
念願のルリビタキのオスに会えてラッキーでした。

< 蝶々 写真を撮ろうとしたけど、なかなかとまってくれません

本当にそうですね。写真を撮っていないときは、簡単に撮れると思っていたのですが、いざ写真を撮ろうとしたとき、なかなかとまってくれないので、途中で撮るのをあきらめたことも何度かあります。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/04/16 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/14503467

この記事へのトラックバック一覧です: ルリビタキと蝶々:

« シロハラとクレマチスの花芽・つぼみ | トップページ | もうちょっと待ってね!ハナミズキ、君子蘭の蕾 »