« ありゃ!菜園のすぐ脇にキジが卵を抱いていた!! | トップページ | クレマチス・ハーグレイ・ハイブリッド »

2007/05/20

ウツギの花(卯の花)

近くの畑の隅に境界木として植えられたウツギ(空木)の花が咲きはじめました。子供の頃に、「卯の花の匂う垣根に、ホトトギス早もき鳴きて、しのび音もらす夏はきぬ」と唄った歌の”卯の花”が、このウツギの花であるということを知ったのは、いつの頃だったかは忘れてしまいましたが、多分、大学入学後だと思います。 以来、このウツギの花の咲くのを見ると、この「夏はきぬ」の歌が懐かしく思い出されます。

Ha_utugi01a0010070519_2
<↑ ウツキ:アジサイ科(ユキノシタ科)ウツギ属。 落葉低木。 白い花弁が普通は5枚であるが、八重咲きのものもあるようです。花には香りは殆んど無い。

Ha_utugi01a0050070519_1 Ha_utugi01a0040070519_1
↑ 花弁は純白で、葯は黄色です。オシベにはツバサがあります。

|

« ありゃ!菜園のすぐ脇にキジが卵を抱いていた!! | トップページ | クレマチス・ハーグレイ・ハイブリッド »

ガーデニング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

卯の花が咲き出すと田植えの時期ですね、
初夏の爽やかな風を感じました。

投稿: mico | 2007/05/21 09:24

mico さん今晩は。
ウツギは地味な花だと思っていたので、今まで気がつかなかったのですが、近づいてみると、結構綺麗な花ですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/05/21 19:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/15142929

この記事へのトラックバック一覧です: ウツギの花(卯の花):

« ありゃ!菜園のすぐ脇にキジが卵を抱いていた!! | トップページ | クレマチス・ハーグレイ・ハイブリッド »