« オオツクバネウツギ | トップページ | ジャーマンアイリス紫花が開花 »

2007/05/03

アケビ

アケビの花が「牛久自然観察の森」の道路際に咲いていました。アケビの花は、普通の花と違って少々変わり者です。それは、アケビは、それぞれ独立した雌シベだけの雌花とオシベだけの雄花(雌雄異花)が、一つの株に別々に咲くからです。

Ha_01s_mitubaakebi10020070502 Ha_01s_mitubaakebi10070070502_1
植物のなかには、雌花だけ咲く植物、雄花だけ咲く植物というのもありますが、アケビは1本の蔓に雌花と雄花が咲きます。これを雌雄同株と言っています。また、アケビの雌花や雄花には花弁がありません。花弁に見えるものはすべてガク(顎)なのだそうです。どうしてこうなったのか、不思議ですね。
----------------------------------------------------
Ha_01s_mitubaakebi10040070502 Ha_01s_mitubaakebi10060070502
左:アケビの雄花  右:アケビの雌花
-----------------------------------------------------------
メモ:アケビの仲間には、上述のアケビの他に、ゴヨウアケビ(五葉木通)、ミツバアケビ(三葉木通)かあります。
これらを判別するためには花だけではなく、葉も注意する必要があります。アケビは小葉が5枚で、葉の縁にはぎざぎざ(鋸歯)がない(↑の写真参照)。これにたいして、ゴヨウアケビは小葉は5枚であるが、葉には鋸歯がある。ミツバアケビは葉に鋸歯はあるが、小葉は3枚である。
参考;昨年わが家の庭にさいたアケビの花(ここをクリック

|

« オオツクバネウツギ | トップページ | ジャーマンアイリス紫花が開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
今年は鳥見散歩に雑木林に入ることが多かったので、アケビの花をいっぱい堪能できました。
アケビも、種類がいろいろあるんですネ
花だけでなく、葉も見ないとわかりませんネ
また、雑木林の道路沿いに真っ白な花が咲いていましたが、オオツクバネウツギかも知れません。
枝にいっぱい咲いて綺麗でした。
今度良く見てみよう~
ぴょんぴょんさんのお庭も、クレマチスがどんどん咲いて華やかでしょうねぇ~
我家も昨年頂いたクレマチスが元気にツルを伸ばしていますが、今年は咲かないかもしれません。どんな色なのか花姿なのかまったくわからないので、心待ちにしているのですが・・・

投稿: orenge | 2007/05/04 10:33

アケビの花、今年はまだ見ていなくて、
こちらで楽しませてもらいました。
種類も多いようですね。
勉強になりました、有り難うございます。

投稿: mico | 2007/05/04 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/14943737

この記事へのトラックバック一覧です: アケビ:

« オオツクバネウツギ | トップページ | ジャーマンアイリス紫花が開花 »