« アマリリス白花とストケシア青花 | トップページ | ベロニカ(ルリトラノオ) »

2007/07/04

菜園のカボチャ

菜園のカボチャの花が咲き、可愛らしい実がただいま3個ほどつきました。最初の雌花2個はなぜか受粉しなかったようで、途中で実が潰れてしまいました。そこで雌花3番花からは人口受粉の手助けをしてやりました。

Ha_01_kabocha010010070629 Ha_01_kabocha010040070629
↑ 雌花(200/06/29 撮影)

Ha_01_kabocha010060070629 Ha_01_kabocha010080070629
↑ 雄花(200/06/29 撮影)

Ha_01_kabocha0000100706252 Ha_01_kabocha010100070629
↑ 左:雌花1番花(200/06/25 撮影) 右:1番果(200/06/29 撮影)

Ha_01_kabocha0000200706252
↑ 雄花が先に咲き、雌花が後から咲きますね(200/06/25 撮影)。苗の植え付け(5月21日)後、約1カ月経ったカボチャの姿の写真です。

|

« アマリリス白花とストケシア青花 | トップページ | ベロニカ(ルリトラノオ) »

家庭菜園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
かぼちゃの収穫が楽しみですね、
雄花が先に咲き始める、初めて知りました。
いろいろ勉強になります。

投稿: mico | 2007/07/04 16:53

きゃ~ぁ、かわいいカボチャの赤ちゃん!
キュウリと同じく、雄花雌花があるのですね。受粉作業もされたのですか。普通は虫さんがやってくれるのでしょうね。
雄花が咲いて、花粉が熟した頃に雌花が咲いて受粉する。理にかなった咲き方なのかな。自然のなすことってちゃんと意味があるんですね。
キュウリは、元が取れたようですし、今度はカボチャの収穫も待ち遠しいですね。手作りのものの味は、お金を出しても買えないほどおいしいのでしょう。
お庭も、いろいろな花が続々と咲いて、かわいいシジュウカラの水浴びも、見られて、楽しそうです。これからは、水浴びに来る鳥さんが結構いるかもしれませんね。

投稿: ジュリジュリ | 2007/07/04 21:08

小さなかぼちゃ かわいいですね~、
これからどんどん大きくなって立派なかぼちゃになっておくれ(笑)・・・そう願わずにはおれませんね♪
これで直径何センチくらいなのでしょう?
かぼちゃは皮が黄色のが美味しいと聞いたことがあります。
実が熟すと皮も黄色くなるとか、
それまでじっと収穫を待ったほうが良いのかしら?
悩みそうですね、収穫時期(^o^)丿
でも 収穫の目安はちゃんとあるのでしょうね。

投稿: zucca | 2007/07/05 07:07

mico さん、お早うございます。
カボヤづくり、今年が初めてです。どのようなカボチャがとれるのか、今から楽しみにしています。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/07/06 07:21

ジュリジュリ さんお早うございます。
カボチャの雄花は1日花のようですね。1日で花が萎れてしまいます。しかし、雄花は毎日1花以上咲くので、花は途切れません。雌花は数が少なく、咲くと3日くらい萎れません。受粉すると花がすぐつぼむのかな?花には蜜が沢山あるらしく、蝶、蜜蜂、蟻、虻、花もぐりなど、色々な虫がやってきて、蜜を吸うだけでなく、花粉を食べたり、花弁をかじったりします。
蜜は甘いようで、細君が舐めて「甘ま~い」といっていました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/07/06 07:41

zucca さん、お早うございます。
このカボチャは、よく見られる表面がでこぼこした従来型のカボチャではなく、洋種のカボチャです。
< これで直径何センチくらいなのでしょう?
スケールをつけて写真を撮ればよかったかも知れませんね。これで大きさ5~6CMくらいです。日一日と大きくなって行くみたいです。
今から収穫が楽しみで、どんな味がするのか興味深々です。
< 収穫の目安はちゃんとあるのでしょうね。
いや、ありません(笑)。 これから調べて見ます。また大きくなったら、スケール付きでupします。


投稿: ぴょんぴょん | 2007/07/06 07:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/15646596

この記事へのトラックバック一覧です: 菜園のカボチャ:

« アマリリス白花とストケシア青花 | トップページ | ベロニカ(ルリトラノオ) »