« 夏祭り | トップページ | アブラゼミと菜園の収穫 »

2007/07/30

サルスベリ(百日紅)

紅花のサルスベリの花が咲き出しました。紅花といっても、わが家のこのサルスベリは濃いピンク色と言った方が近いかも知れません。鉢植え(2005/07/21 UP) で楽しんでいましたが、昨年、植え替えて地植えにしたら、樹形がまた一回り大きくなりました。

Ha_01_sarusuberi01s0010070729サルスベリ:ミソハギ科サルスベリ属。 
落葉中高木
原産地:中国南部。
花は円錐花序で、ガク(顎)は筒状をして6裂する。花弁は6枚あり、縮れている。
葉は通常2対互生。
和名:百日紅、猿滑。 
「サルスベリ」とは、木肌がすべすべした感触を持つので、木登り上手な猿でも滑り落ちるだろうと少々大げさな表現でつけられたのですね。

Ha_01_sarusuberi01s0020070729 Ha_01_sarusuberi01s0060070729
上 左:サルスベリの蕾 右:花期が長くて目を楽しませてくれます。

|

« 夏祭り | トップページ | アブラゼミと菜園の収穫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/15949732

この記事へのトラックバック一覧です: サルスベリ(百日紅):

« 夏祭り | トップページ | アブラゼミと菜園の収穫 »