« キジの親子出現!  | トップページ | ミョウガ »

2007/08/04

サルビア・ガラニチカ(メドウ・セージ)

サルビア・ガラニチカが咲きだしました。暑い時期を元気で咲いてくれて、秋まで楽しめるので嬉しいですね。
流通名ではメドウセージとも呼んでいますが、この呼び方はサルビア・プラテンシスにも与えられているのでちょっと紛らわしいですね。

Ha_01_salviaguaranitica01bs00500708サルビア・ガラニチカ:シソ科アキギリ属。 耐寒性宿根草。 原産地:南米。 花期:6月~11月。
学名:Salvia guaranitica. 別名:ガラニティカ・セージ。 流通名:メドウ・セージ。 
英名:anise scented sage  

Ha_01_salviaguaranitica01bs00200708なるほど、マクロで撮ると、大きく口をあけた「ミニ・ゴジラ」のようですね。
「ガオォー」!!・・・ これで、ちょっとは涼しくなるでしょうか。

ガラニチカ(guaranitica)は、発音が難しいので、ガラニティカ、グアラニチカなどと書かれたりしている。
また流通名のメドウセージは、サルビア・プラテンシス(S. pratensis、英名 Meadow sage, Meadow clary)に対しても使われるので注意する必要がある。

|

« キジの親子出現!  | トップページ | ミョウガ »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/16001028

この記事へのトラックバック一覧です: サルビア・ガラニチカ(メドウ・セージ):

« キジの親子出現!  | トップページ | ミョウガ »