« サルビア・ガラニチカ(メドウ・セージ) | トップページ | ゴーヤ »

2007/08/05

ミョウガ

ミョウガ(茗荷)がニョッキリ若芽を出して花穂をつけました。半日陰の所でもよく成長し、若芽も花穂も食糧になるので、わが家の物置の裏の日の当たらないところに植え込みましたが、元気に頑張ってくれています。

Ha_01_myouga0101s0050070803ミョウガ:ショウガ科ショウガ属
原産地:東アジア。 多年草。
花期:7月~11月。 
花穂と若芽は食糧になる。
葉は2列に互生する。

Ha_01_myouga0001s0010070803

↑ ミョウガの花(1):( 2007/08/03 07:30 撮影):咲いたとたんに虫たちがやって来て食べるのですね。花の頂部がちょっと虫にかじられています。ミョウガは薬味や酢の物、天ぷらなどで美味しく食べられ、重宝しますね。

Ha_01_myouga0101s0040070803雌雄同株でメシベとオシベが同一の花にある両性花であるが、5倍体のため実ができない。

Ha_01_myouga0101s0010070803

↑ ミョウガの花(2):( 2007/08/03 07:30 撮影):果実ができないためため、繁殖はもっぱら地下茎の伸長による栄養繁殖で行われる。


Ha_01_myouga0201s0015070803 Ha_01_myouga0201s0020070804
↑ ミョウガの花は1日花ですね。左は8月3日の7時30分頃の写真です。まだ花が咲ききらないので明日もう一度撮ろうと思って翌朝見たら、もう花は咲き終わって右のように萎んでいました。

|

« サルビア・ガラニチカ(メドウ・セージ) | トップページ | ゴーヤ »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ぴょんぴょんさん、こんにちは
身近なミョウガですが、こんな風に花をしっかり見た事はありませんでした。
何せ、見つけたら採っていましたから!(笑)
なかなか優雅な花ですね^^

投稿: kyara-mama | 2007/08/05 10:05

kyara-mama さん、今晩は。
ミョウガ、私も、これまで、食べるほうが先で、花はよく見たことがありませんでした。デジカメで写真を撮り始めてようやく花をしっかり見るようになりました。デジカメ効果様々ですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/08/05 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/16010363

この記事へのトラックバック一覧です: ミョウガ:

« サルビア・ガラニチカ(メドウ・セージ) | トップページ | ゴーヤ »