« オオケタデ | トップページ | ヤマノイモ »

2007/09/12

ルリタテハの幼虫が変身!!

タイワンホトトギスに住みついたルリタテハの幼虫9月1日にUP)が、11日朝、になりました。

Ko_01a_ruritateha01a0010070904207Ko01b_070907_15_12_ruritatehaas10_2

---------------------------------------------------------
↑ルリタテハの幼虫A。左:西庭に植えたタイワンホトトギスの株A(下の写真を参照)にいた幼虫。体の色は最初は黄色味が強い(09/04 撮影)。 右:食欲旺盛で、見るみるうちに大きくなって行きました。しかし、いつも葉の裏面にいて、表面に上がることはありません(09/07 撮影)。 


Ko01c_070909_14_36_ruritatehakemusiKo01d_070910_17_33_ruritateha302_2

-----------------------------------------------------------
↑ 左:2日くらいで1枚の葉を食いつくし、次の葉に移って行きます(09/09 撮影)。 
右:10日の夕方、茎の下の方に移動し、そこの小枝につかまって静かに固まりました(09/07 17時33分 撮影)。 

Ko03a_070911_13_58_hototogisua206 Ko03b_070911_13_59_hototogisuc201

-------------------------------------------------
↑ 左:西庭のタイワンホトトギス。Aの茎のほかに、Bの茎にも幼虫がいました。
右:表庭の北隅に植えたタイワンホトトギス。Cの茎にも、ルリタテハの幼虫がいました(蛹は下の写真を参照ください)。

Ko01e_070911_13_50_rtsanagia205

↑ 西庭のルリタテハの蛹A。11日の朝、覗いてみると、みごとな「サナギ」になっていました。

Ko02c_070911_13_53_rtsanagic302

↑ 表庭のルリタテハの蛹C。同じく11日の朝、覗いてみると、これもみごとな「サナギ」になっていました。
--------------------------------------------------------------------
Ko01_070912_16_47_rtsanagi207

↑ サナギ、小鳥に狙われるかも知れないと考え、また、micoさんや、 zuccaさんのご意見を参考にして、枝ごとそっと採り、家の中に入れました。他の、ブログなどの飼育・観察の結果から見ると1~2週間で羽化するみたいなので、羽化するまで観察を続けたいと思っています。
 それにしても、正面から見たルリタテハのサナギは、銀色に輝いた目(実際の目ではないと思いますが)のような部分や、ランタンがともったような暗橙色の体の部分があったりして、神秘的な姿をしています(09/12追記)。
------------------------------------------------------------------------
これで、タイワンホトトギスも幼虫に葉を食べられずに済むので、やれやれ一安心というところです。あとは、ルリタテハのサナギさん、小鳥などに見つかって食べられないようにしなければいけません。サナギはいつ頃羽化スるのでしょうか? このまま、放っておいた方がよいものか、ちょっと迷うところです(何か、ご意見があれば、お聞かせください)。


|

« オオケタデ | トップページ | ヤマノイモ »

昆虫」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

ルリタテハの羽化が楽しみですね。
枝ごと虫かごに入れて観察という訳にはいかないんでしょうね。

投稿: mico | 2007/09/12 15:06

ぎゃ これがあのキレイなルリタテハの幼虫(^^ゞ
そして蛹に変身してあとは羽化を待つばかり・・・今までは葉っぱを食べられて困り者でしたが、これからはいつ羽化するのか、楽しみですね。
羽化の瞬間は、感動ものでしょうから 楽しみ!

「さなぎの羽化の時期 ルリタテハ」でWeb検索したら、沢山出てきました。
枝ごと 家の中に取り込んでとか・・・さなぎになって、何日か後には羽化した?みたいな事も載っていました。
時間がなくて検索ページをじっくり見れなかったのですが・・・。
あまりお役に立てなくてすみません。

投稿: zucca | 2007/09/12 15:58

mico さん、今晩は!
<枝ごと虫かごに入れて観察という訳にはいかないんでしょうね。

グッドアイデアです。
枝ごととって、1輪差しの花瓶に差して、私の部屋に飾っておくことにしました。いつ、羽化するか楽しみです。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/12 18:38

zucca さん、今晩は!
タイワンホトトギス、葉はちょっと食べられてしまいましたが、花芽や蕾は食べられていないので、花には影響がないでしょう。
サナギの姿は、銀色に輝いた部分があり、実に神秘的です。
これが、本当にルリタテハに羽化するのか信じられない気持ちです。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/12 18:45

のら家のタイワンホトトギスにもルリタテハの幼虫がいました。
まだサナギになっていませんが、成長が楽しみです。
ぴょんぴょんさんのサナギが無事に羽化してくれるとよいですね。
TBさせていただきました。

投稿: のら | 2007/09/12 19:39

のらさん、今晩は!
ルリタテハはわが家の近くではあまり見かけないので、最初は、ルリタテハがわが家の庭のタイワンホトトギスに卵を産みつけたとは信じられませんでした。
よく、わが家のタイワンホトトギスの存在を嗅ぎつけたものよと感心しています。
TBどうもありがとうございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/12 21:13

時々閲覧できなくなるのは、私のPCが古いためらしい・・・今日は大丈夫です。

極彩色で、たくさんトゲをつけた華やかな幼虫が、さなぎになると、ぐっとシックになりましたね。ちょっと、コウモリがぶら下がっているようにも見えます。どうやって、変身したのでしょう。不思議ですね。
セミの羽化の映像、とても楽しく拝見しました。今度も、変化していく映像が見られるかと思うと、ワクワクします。

投稿: ジュリジュリ | 2007/09/13 16:23

ジュリジュリ さん、今晩は!
最後の写真は、本当にコウモリがぶら下がっているように見えますね。
光ったところがあるのですが、これは威嚇のつもりでしょうか??

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/14 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/16420358

この記事へのトラックバック一覧です: ルリタテハの幼虫が変身!!:

» ルリタテハの幼虫 [Hey々凡々]
タイワンホトトギスの葉裏にいたルリタテハの幼虫 8月の猛暑で水切れを起こして枯れあがりすっかり元気がなくなってしまったタイワンホトトギスが、最近の降雨と気温の低下で復 [続きを読む]

受信: 2007/09/12 19:24

« オオケタデ | トップページ | ヤマノイモ »