« ミセバヤがようやく咲き出しました | トップページ | シソとイチモンジセセリ »

2007/09/18

アサギリソウの花

わが家の庭のグランドカバーとして植えつけられたアサギリソウは、そのシルバーリーフの美しさが気に入り、もう何年も長いことお付き合いをしています。しかし、花は咲かないものとの先入観念があったせいでしょうか、今まで、どのような花が咲くのか、いつ咲くのかなど、花については全く感心がありませんでした。今年、皆様のブログを見させていただいて、花が咲くことを知り、わが家のアサギリソウをよ~く観察したところ、なんと、小さくて目立たないけれど、いくつかの花が咲いているではありませんか。「心ここにあらざれば、見れども見えず」。今までの不明を恥じ入りました。

Ha01_070917_16_32_asagiriso113
↑ アサギリソウ:銀白色に輝いた葉が魅了します。原産地は日本(本州北部、北海道、樺太、南千島)だそうです(2007/09/17 撮影)。
Ha01_070917_16_27_asagiriso103
↑ アサギリソウの花(1):本州中部以北の山地(亜高山)や海岸の岩場に生えているそうです。園芸種以外は、関西以西では、見られないかも知れません。

Ha_01_asagirisohana0035070917Ha_01_asagirisohana0060070917
.................................................................................................................................................

↑ アサギリソウの花(2):花は小さくて(直径3mm、長さ4~5mm)、花の中心部は両性花、その周辺の一列はメバナだそうですが、写真に撮ってもボヤ~としてしまいます。


|

« ミセバヤがようやく咲き出しました | トップページ | シソとイチモンジセセリ »

ガーデニング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

アサギリソウ名前に相応しく
花もひっそりと霧に包まれた感じですね。

投稿: mico | 2007/09/18 11:03

アサギリソウ 露にぬれて水滴をいっぱいつけた葉はなんとも良い感じで、私は大好きです。
名前も素敵ですよね。
我が家では鉢に富士砂を入れて栽培しています。
葉が主役のせいでしょうか、お花はあまり目立たないのですね。

投稿: zucca | 2007/09/18 21:23

mico さん、お早うございます。
アサギリソウ、文字どうり朝起きて、この銀色に輝く葉を眺めると気分がすっきりしますね。あまり、手をかけなくても、もくもくといつの間にか広がって成長し、その美しい姿を見せてくれるところが嬉しいです。今日も、元気で行こうぜ、と声をかけたくなります。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/19 06:05

zucca さん、お早うございます。
< 我が家では鉢に富士砂を入れて栽培しています。
そうですか、鉢で育てて、室内で鑑賞するのも良いですね。わが家では、グランドカバーとして地植えにしていますが、鉢でも育てて見ます。土は”富士砂”が良いでしょうか。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/19 06:15

私も、アサギリソウ大好きです♪
シルバーリーフが、ふわふわでいいですネ
こちらも、もう花が咲き出したのですね。
秋のお花は、ぴょんぴょんさんの方が早いですネ♪
我家は鉢やハンギングで楽しんでいます。
土は、普通の培養土ですけど元気です。

投稿: orenge | 2007/09/19 09:08

ぴょんぴょんさん、鉢でも育てて見られますか?
orengeさんちは 普通の培養土でも大丈夫なんですね。

私の持ってる本には 
用土は 富士砂単用と書いてあったので、そのとおりにしています。
我が家には山野草用の土しかないのですけれど・・・(^^ゞ
自生地は高山や日当たりの良い岩場なので、
暑いのが苦手なようですから、
小さな鉢の時は富士砂や山野草用の土が良いかもしれませんね。

乾燥気味に栽培するのがポイントだそうです。
出てきた芽は、柔らかいうちに芯を止めて枝分かれさせると良いそうです。

低い鉢にこんもりとしたアサギリソウも素敵です。

投稿: zucca | 2007/09/19 21:28

orengeさん、お早うございます。
アサギリソウ、ハンギングで楽しんでおられるのですか。
普通の土でもいいのですか。どうも有り難うございます。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/20 11:03

zucca さん、お早うございます。

<小さな鉢の時は富士砂や山野草用の土が良いかもしれませんね。
<乾燥気味に栽培するのがポイントだそうです。

有り難う、ございます。小さい鉢ですとやはり、適当に水はけのよい、富士砂のようなものがよさそうですね。ホームセンターで探してみます。

<出てきた芽は、柔らかいうちに芯を止めて枝分かれさせると良いそうです。

分かりました、キク作りと同じような要領ですね。有り難うございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/20 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/16484164

この記事へのトラックバック一覧です: アサギリソウの花:

« ミセバヤがようやく咲き出しました | トップページ | シソとイチモンジセセリ »