« ルリタテハの幼虫? | トップページ | ハナミズキの果実 »

2007/09/03

コギクとシロオビノメイガ

秋の訪れを知らせる花、わが家の庭の黄色いコギクが咲きだしました。と、思ったら、早速シロオビノメイガが、花の蜜を吸いにやってきました。蛾の仲間は、チョウチョウとちがって、ひらひらと飛び回らないで、がっちり花にかじりつき、人が来ても、すぐ逃げようとはしないですね。

Ha01akogiku_20070901_09041コギク:キク科キク属。 多年草。
山野に咲く野菊を交配させて、様々な花色のコギクが作出されています。我が家のは、ごく普通の黄色いコギクです。

Ha01bkogiku_20070901_09032

Ha01dkogiku_20070903_122800x
---------
Ha01ckogiku_20070903_1227164シロオビノメイガ:鱗翅目メイガ科(「新体系」ではツトガ科に分類されている)。
幼虫は、ほうれん草、フダンソウ、ウリ類などの野菜、アカザ、イノコズチなどの野草を主な食草とするが、秋になって羽化した成虫は、蜜を吸いにキク科の花などによくやってきます。
-------------------------------------------------------
↑ 花咲けば、虫集まる。今日見たら、シロオビノメイガが一生懸命、花の蜜を吸っていました。

|

« ルリタテハの幼虫? | トップページ | ハナミズキの果実 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

小菊が咲き出し暑さの中にも秋が進んでいる様ですね。
蛾の幼虫は野菜や花芽の外敵ですね。

投稿: mico | 2007/09/04 15:04

mico さん、今日は
小菊が咲き出しました。
油断をしていて、葉をムシにかじられてしまいましたが、今年も忘れずに咲いてくれました。今年は花がちょっと乱れて、揃って咲きませんでした。来年は、もう少し丁寧に育てたいと思っています(いつも、そう言っているのですが、なかなか実行できません)。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/05 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/16330664

この記事へのトラックバック一覧です: コギクとシロオビノメイガ:

« ルリタテハの幼虫? | トップページ | ハナミズキの果実 »