« アサギリソウの花 | トップページ | アオクサカメムシの幼虫と成虫 »

2007/09/19

シソとイチモンジセセリ

シソ(紫蘇)の花が咲きだしました。シソは、わが家では、家から少し離れている菜園では育てないで、庭で育てています。その方が、すぐ葉を摘んで料理に使えるので便利だからです。春先に種を播き、間引きをしてコントロールするのですが、夏も終わり頃になるとこのシソさんは、猛烈な勢いで成長します。そこで、料理に使った後は、わが家の庭では他の草花との平和共存のため、切戻し、剪定が欠かせません。

Ko01_070915_16_05_akasiso2082Ko01_070915_16_26_sirosiso1152
.........................................................................................................................
↑ 花の咲き始めたシソ( 2007/09/15 撮影) 左:赤紫蘇 右:青紫蘇

Ko01_070918_11_41_ichimonjiseseri10
↑ 早速イチモンジセセリ(一文字せせり)がやってきました(2007/09/18 撮影)。
真ん丸い、黒い瞳が可愛いですね。しかし、その幼虫は「(イネ)ツトムシ」と呼ばれ、かつては稲の大害虫として恐れられていた。

Ko01_070919_06_24_siso002Ko01_070919_06_27_siso015
.......................................................................................................................

↑ 花の咲いている期間はそれほど長くなく、19日は、花の最盛期はほぼ終了しました。これからは結実・登熟の期間に移ります(2007/09/19 撮影)。葉も料理に使えますが、実も煮物の香り付けや塩付けなどにして利用できます。


|

« アサギリソウの花 | トップページ | アオクサカメムシの幼虫と成虫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ほんとに大きな瞳ですね。
アオジソの実の佃煮も美味しいですね。

投稿: mico | 2007/09/19 14:55

うちも植えてるんですが、あらかた虫さんにやられて
もうどうにもこうにもいけませんねー。
ぴょんぴょんさん宅のはすごい。立派!
お料理に使いがいがありますね!!

投稿: minigarden | 2007/09/20 10:33

mico さん、今日は!
アオジソの実の佃煮も美味いですか。
今度、細君に言って、つくってもらいます。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/20 12:45

minigarden さん、今日は!
虫さんはバッタでしょうか?
我が家も、緑色の小さなバッタが、青シソの葉っぱを齧って穴を開けています。
・・・が、つぶしてもきりがありませんし、実の成熟にはそれほど大きな影響は無いと思って、そのままにしています(泣)。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/20 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/16499975

この記事へのトラックバック一覧です: シソとイチモンジセセリ:

« アサギリソウの花 | トップページ | アオクサカメムシの幼虫と成虫 »