« ミツバアケビ、アカタテハ、ヒメアカタテハ | トップページ | ポーチュラカとシジュウカラ »

2007/10/25

センニチコウに奇妙な蛾

その名の通り、我が家の(千日紅)も、長い間花を楽しませてくれ、まだまだ花は終わりそうもありせん。しかし、花期が永ければ、またいろいろなムシもつきますね。
今日、センニチコウに水をやろうとしたとき、今まで見たこともないとても奇妙な形をしたガ(蛾)が花に止まっているのに気がつきました。花や葉はこの蛾の幼虫によって被害を受けていないようなので、成虫がよそから飛んできたかと思うのですが、名前が分かりません。ご存じの方、ご教示願えれば幸甚です。

Ha_01_sennitiso071025_068002
↑ センニチコウ:ヒユ科。 1年草。 別名:センニチソウ。 花期:7月~10月。

Ha_01_sennitiso071025_059002
↑ 奇妙な形をしたガ(蛾)が止まっていた。

Ha_01_sennitiso071025_015002
↑ ガの拡大写真。


|

« ミツバアケビ、アカタテハ、ヒメアカタテハ | トップページ | ポーチュラカとシジュウカラ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

センニチコウ、アップで見ると綺麗ですねぇ~♪
それに比べて・・・
これは蛾ですか?
枯葉か木の皮みたいですネ(^^ゞ

投稿: orenge | 2007/10/25 21:41

orenge さん、お早うございます。
センニチコウは、本当に花期が長いですね。夏に咲いて、少しやすんだ後、涼しくなってから、また咲き出しました。
この蛾(?)、ひょっとするとカレハガの仲間かもしれませんね。もう少し調べてみます。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/10/26 06:58

おはようございます、
センニチコウがまだまだ元気ですね。
面白い形の蛾ですね。

投稿: mico | 2007/10/26 07:22

はじめまして
変なガですね。初めて見ました。
ネット図鑑で調べてみました。
ヤガ科の「イチジクキンウワバ」ではないでしょうか?
http://www.insects.jp/kon-gaitijikukin.htm
チョット背中の模様が異なりますが。

投稿: bluetail | 2007/10/26 18:30

背中の模様の違いが気になり、もう少ししらべました。
背中の模様からすると「エゾギクキンウワバ」のようですが、どうでしょう?http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Plusiinae/Ctenoplusia_albostriata.html

投稿: bluetail | 2007/10/26 18:38

bluetail さん、今晩は。
お調べいただいて、有り難うございます。
写真の蛾は、ご教示いただいたエゾギクキンウワバにそっくりで、間違いないようです。
図鑑を調べたのですが、似たようなのが多すぎて、半ばあきらめかけていたところでした。ご返事遅れまして失礼しました。本当に、有り難うございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/10/29 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/16871065

この記事へのトラックバック一覧です: センニチコウに奇妙な蛾:

« ミツバアケビ、アカタテハ、ヒメアカタテハ | トップページ | ポーチュラカとシジュウカラ »